家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

キャンプギアをDIY/その2

キャンプでクーラーボックスを置く台と

調理用のテーブルのDIYの続きです。

g01.jpg

材料で使っている杉板は以前に廃業した大工さんから

譲ってもらいストックしてあったのもので

反ってるし表面がきれいじゃないのでサンダーをかけてます。


g02.jpg

次は色塗り。

外で使う目的のモノなので家にあった

デッキ用のBESSの純正塗料で塗ってます。


下に敷いてある白いダンボールみたいのは

建築中に余っていたモノで7年経った今でも活躍中( ^ω^ )。


建築後に余っていたらとっておくと便利ですよ♪


g03.jpg

組み立てて完成。

g04.jpg

横の断面がきれいにみえるように板も付けてます。


今週BESS友とキャンプに行くので

使い勝手や不具合はその時にまた考えよう!

主人お疲れ様でした。♪( ´θ`)ノ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

キャンプギアをDIY/その1

クーラーボックスを置く台を主人がDIYしてくれました。

DSC06984.jpg

まずは、いきなりほぼ完成写真から♪( ´θ`)ノ

クーラーボックスを置く台と一緒に

テーブルにもなる調理用の作業台も作ってもらいました。


家にあった杉板を決めたサイズに切って、

イレクターっていうパーツを付けて完成。

パイプと板部分はバラバラになるので車にも乗せやすくなってます(*^^*)


でも私が家事をしている間に作業を進めちゃったので

作業中の写真が全くない(´Д` )。困っちゃうね。


主人は、頭の中でずっとこの構想を考えていたので

完成までのプロセスが出来ていたらしくあっという間にできたって。


ちなみにイレクターは矢崎化工株式会社から出ている

組み合わせ自由の商品でパイプの長さや組むパーツを1つずつ選べます。

DSC06980.jpg
パイプの下の処理を選べたり

DSC06981.jpg

パイプを差し込むパーツも色んな種類がでています。

でもまだ製作途中なので次の作業にはチャンスはあるかしら。


残りは板にサンダーかけて塗装&横の補強かな。


あと、イレクターは本来はパイプを専用ボンドで固定するんだけど

今回は解体できる台を作りたかったので

固定しなかったらちょっとグラグラすることに。

なのでその対策も考えなくてはいけないみたい。

主人、がんばって。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

子ども部屋DIY/その後。

今年の2月にDIYをした子ども部屋の壁と扉。

DSC06942.jpg

作ってからの良いとこ・悪いとこを記録しておきます。

作った時の記事はコチラね。

まずは悪いとこ。

◎2階の引き戸は開け閉めするたびに家中にひびく。

 特に子どもは容赦がないので気をつけないと音がすごいです。


◎上部を開けたことによってエアコンの冷気がもれる。
 
 もともと室内に仕切り用のカーテンが付いていたので

 それを閉めて対策してるから問題はないけどね。



つぎは良いとこ。

◎ムスメたちが自分のテリトリーが出来て喜んでる。

 産まれてからずっと開放的な空間のワンダーデバイスで暮らしていて

 自分だけのスペースがなかったので二人とも子ども部屋に喜んでます。


◎わたしが朝まで熟睡できるようになった。

 これは本当に声を大にしていいたい!

 子どもが産まれてからずっと、夜泣き、寝ぐずり、

 そして寝相の悪いムスメ二人に蹴られたり、殴られたりと

 一晩で3〜5回は起こされてて朝まで一度も起きないことなんてなかった。
 

 私が朝から活動しようと早起きすると一緒に起きてくる次女ちゃん。

 そして眠たくてグズル・・・。私、早起きした意味ないじゃーん(´Д` )

 
 でも部屋ができて姉妹で寝るようになってから、
 
 そんな生活から開放されました( ´ ▽ ` )ノ

 その間、8年。長かったー。

 お母さん、がんばったわ〜( ^ω^ )。


まだ小さい子を子育て中のみなさん、ちょっとしたら楽になりますよ。

子育てに終わりはまだ見えないけど、お互いがんばりましょー。


さて、子ども部屋ができたことで1階の畳スペースを占領していた

おもちゃが少し減ったので、そのスペースの活用方法を色々と悩んでます。

子どもの勉強スペース?それとも大人の秘密基地?キャンプの道具置き場?

悩むわー。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

新たな日よけをDIY/2017年版。

夏休みに入り毎日暑いですね〜。

ムスメたちも暑くて暇を持て余しているので

デッキにプールを出しました( ^ω^ )。

プールを出すなら日よけがいるよねってことで急いで作成。

DSC06932.jpg

まずは完成写真から。

大きなプールに買い換えたのでムスメたちも思いっきり遊べます。


タープの作り方は3年前に作った日よけとだいたい一緒。

ちなみに3年前の記事はコチラです。

今回は手前のフックを前より大きいのにして

ガレージには前に使ってたフックをつけて上部で固定しています。

上部で固定したほうが風が抜けるしね。

DSC06927.jpg

布は以前と同じ地元の布屋さんで購入。

そこはB品を売っているお店で、撥水加工みたいなのが施されてる布が

150cm幅でm200円であったのでそれを5m購入。

厚い撥水加工生地でm200円なんてありえないでしょ(*^^*)。


このお店は主にカーテン生地を作っている会社なんだけど

布って1反に3箇所傷があったらもう正規では売れないそうで

それを格安に販売してくれいています。ありがたやー(^ ^)。


今回はリビングの窓を全部覆うサイズにしたので幅が260cm。

DSC06928.jpg

中にいれる棒はセリアで210cmを2本買いインシュロックで固定しました。


サイズを測ってあとは適当に切って適当にダーッと縫うだけ。

その距離は合わせてだいたい13m。


これだけでかいと重いし布が体にまとわりついて暑いです。

タープを縫う方はエアコンをつけての作業をおススメします( ´ ▽ ` )ノ

DSC06936.jpg

左側にある以前に作ったタープはデッキで固定してアズキの日よけに。

2枚あるとかなりの面積の日陰と外からの目隠しになっていいですよ。

フックは家にあったモノで布は1000円、そしてポールが214円。

フックにかける布も共布で作ったので材料費はざっと1300円くらい。

好きな布で好きな大きさに作るDIY。楽しいです。


夏休みに入って10日ほどたったけど毎日子どもと一緒(´Д` )。

夏休みって宿題もあるしまだ1ヶ月あるし長いわ〜。

皆さんがんばりましょー。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

梅雨に入る前にDIYしたガレージを塗装。

アズキが入院している間に主人がガレージを塗装しました。

DSC06718.jpg

左上の色が変わっているのはプレートが飾ってあった箇所なんだけど

塗装の為に外したら日に焼けた後がよくわかる。


このガレージは主人のお父さんの通称ハイパーじいちゃんが

家の建築後にDIYしてくれて、建築して6年半たってます。


ハイパーじいちゃんのDIYは常に強度にこだわるので

今現在、建物本体はガタもなく雨漏りも全くないです。


今回はガルバニウムや木部に打った釘も浮き始めているので

それらも打ち込んで塗装を兼ねたメンテナンスです。

午前には終了したので梅雨に入る前に済んで良かった。


BESSの家に住むと、常々何かと塗装や作業に追われる日々が続くけど

一気に色んな箇所の塗装やメンテナンスを済まそうとすると

一日仕事になって大変なことになっちゃう。


デッキの塗装程度なら気構えずに

今日は晴れてるしちょっと空き時間があるなーって思ったら

ちゃっちゃとやっちゃう方がいいと主人が言ってます。


最近塗装していない方は梅雨の晴れ間を狙って夏までに頑張って〜。

夏の塗装は日差しが暑いし、早く乾いてくからやばいよってさ。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村