家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

知床の薪集めはスケールが違う。

主人は結婚前に何ヶ月かバイクで日本を放浪していました。

最近、その時お世話になったSさんと連絡をとっています。

きっかけは我が家が掲載された「Lightning」から。

Sさんが「Lightning」を見て、我が家とご自分の
“考え方とライフスタイル” が似ていると連絡をくれました。
うれしいことです。

それからメールとブログで近況を連絡しています。

会おうと思うとそれなりの覚悟とお金がかかる距離にいるのに
今日のことを写真付きで説明ができるからすごい世の中です。

Sさんの “スケール違いのお家” の話はまた今度。

今回は “スケール違いの薪集め”を紹介します。

IMG_20140621_174655535.jpg

先日の話ですが、なんとびっくり。

4tトラックで3往復分の薪運びをしたそう。
朝7時〜夜7時まで、朝昼のご飯なしで作業したとのこと。

ちなみにこの量は、軽トラックにすると約34台分ですって。
なんだその量は!
すごすぎて想像ができません。

うちは今年は薪集めに苦労していて軽トラック1台分でも奇跡なのに。

34台って、一体何年分の薪だろう。
単純に計算すると我が家の10年分位はあるかも・・・。

そんな量の薪を置くスペースがあることもスケールが違う。

ジムニー前の薪

奥にあるジムニーが隠れるほどの量が
4tトラック1台分で軽トラ約11台分だそうです。

またまたいっちゃう、なんだその量は!

でもこの時期でもまだ薪ストーブを焚く時があるそうです。
薪集めのスケールも違うけど使う頻度も桁外れに違うんでしょうね。

ただ、4tトラックで3往復とか、ご飯抜きとか
手伝ってくれた人へのお礼が、釣った鮭やマスやイクラだとか
すべての話がスケールが違いすぎます。

かっこよすぎて目がチカチカしてきました。

そして薪集めで疲れた体を、ご自宅にある
自家製の “源泉掛け流しの露天風呂” で癒しているかと思うと
今度はうらやましすぎてクラクラしてきました(笑)。

同じ日本で暮らしているとは思えないぞ。

スポンサーサイト

デッキの掃除はデッキブラシ。

先日のお休みに主人がデッキの掃除をしました。

デッキ泥2

デッキの掃除はやっぱりデッキブラシと主人の出番。

さらに仕上げに雑巾がけまでしてました。
うちの主人マメなんです。

しかしこれは塗装のための掃除ではありません。

雨の日にアズキがデッキの下を掘りまくり
汚れた足でデッキを歩きまくったのでその汚れを取るためのもの。

デッキ泥1

写真は清掃前ね。白いところは全て泥のあとです。

4月に塗装しているのにこの汚さ。

デッキは気が向いたらマスキングもせず塗り直すので
年2回以上は塗装しています。

でも我が家のデッキ側は日当りがすごくいいし
アズキもフリーなので木部の劣化が激しいです。

デッキそり

デッキもだいぶ反ってきました。

アズキは映画「大脱走」のスティーブ・マックイーンに憧れたのか
入れないように止めてあったブロックを掘り崩し
デッキ下に入り込みデッキ下と階段を噛みました。

晴れているとバテて寝ていることが多いのに雨が降ると破壊し始める。

今年は雨のあまり降らない梅雨なので破壊も少ない方なのかな?

ハイパーじいちゃんはアズキを溺愛しているので
「俺はアズキの立場にたつぞ」と。
更にじいちゃんの所にいるアズキの息子ギンタと交換するか?
とか言っちゃってるし・・。

ちなみにギンタは父似でアズキよりでかくて暴れん坊。
うちでは無理で〜す。
というかアズキは我が家の犬なので交換しません。

・・・この問題はしばらく続きそうです。

アズキちゃんニューハウス。

主人の実家の近所の方から小屋を貰いました。

ニューハウス

ワンダーデバイスのデッキにも似合うログ風の立派な小屋です。
実はコレ、以前は「烏骨鶏」が住んでいたもの。

近所の方が烏骨鶏のためにオーダーメイドで作ってもらったそうです。
その烏骨鶏が亡くなってしまって、そこのご主人が
小屋を処分しようとしたところを奥さんが止めてセーフ。

洗浄 & 再塗装までしてキレイにしてくれていました。
あ!床板はそこのご主人が燃やしちゃってないんだけどね。

夏は涼しいからこのままで。
冬になったら床板を作ろうかね。

本当は主人がDIYで小屋を作る予定だったけど
思い描いていたよりも更に立派な小屋になりました。
前の仮住まいのブルーシートで囲われたゲージに比べたら随分な出世です。

ゲージ

あらためて見るとひどいなこりゃ。

しかし、ありがたいことです。
もともと我が家は人からモノを貰うことが多いです。
最近もらったモノをあげてみると、

●犬小屋    ●シカの角
●古い箱    ● 木材
●仕出し弁当  ●リンゴジュース 
●野菜たくさん(レタス・キュウリ・人参・大根・新ジャガ)
●子どもの服(お下がりたくさん)
●子どものおもちゃと本

最初の二つ以外は身内から貰っているものですが
本当にありがたい。

貰えることが当たり前と思わず日々感謝して生きていきたいものです。
あらためて皆ありがとう。

らっきょう完成。

先月漬けた「らっきょう」が完成しました。

らっきょう完成

最初に1kg漬けたら、浅漬けの段階から上のムスメが食べる食べる。
こりゃ大変。
すぐにもう1kg追加しました(笑)。

毎日の料理のお供に食べたがるムスメちゃん。困ったもんだ。

写真が泡だってるのは運ぶ時に揺すってできた物で発酵じゃないですよ〜。

最初は「ジップロック」で漬けていたけど量が増えたので
野田琺瑯の「ぬか床美人」に入れ替えました。

らっきょう好きだけどニオイはちょっと苦手。
でも「ジップロック」や「ぬか床美人」なら
冷蔵庫でそのまま保存ができてニオイもあまり気にならない。
国産のらっきょう漬けが気軽にできます。

お手軽なスローライフのご紹介でした。

追加
上のムスメが熱が下がって一日たったので幼稚園にいきました。
来週はみんな元気で過ごすぞー。

庭のユスラウメ。

ゆすらうめ

庭の山桜桃梅(ユスラウメ)が食べ頃になりました。
手前の赤い実がついた木です。

元々このユスラウメは、主人の祖母の家の庭にあったもの。
家を解体するときにとっておいてあったものを
新居で植え直したらちゃんと根付いたようで毎年赤い実をならせます。

味はちょっと酸っぱくてなんだかなつかしい感じ。
毎年ムスメ二人と鳥との争奪戦。

低木でとても強い木だし実も食べれる。
花も小さな桜のようで可愛らしくていいですよ。

知床産のシカの角。

なんだか最近アズキの悪行のことばかり書いていたら
昔、主人がお世話になった知床在住のSさんから贈り物が届きました。

変形したゆうパックを開けてみると

角1

どどーん。なんとシカの角。
これ北海道ではペットショップに売っている
ペット用のストレス解消品なんだそうです。
カルシウムの塊なのでそのままあげても大丈夫だそうです。

主人は結婚前にバイクで日本をぷらっと走っていた時期があり
その時お世話になったの方の一人がSさん。

テントに泊まって知床に一ヶ月以上滞在したので
色んな遊びやお酒の飲み方など教えて頂いたようです(笑)。

そんなSさんとブログを介して久しぶりの交流。
アズキにストレス解消グッズを送ってくれました。
なんていい方なんでしょう。

角2

興味津々のアズキ。

角5

あまりに欲しくてまさかの二足歩行!
びっくり!5歩くらい歩いてるし。
こんな芸ができるとは7年目で初めて知ったわ(笑)。

角6

特に根元のこの臭いが気になるって。
確かに獣のニオイがするもんね。
この角でストレス解消になるのかちょっと観察してみます。

最近はアズキの話ばかりになっちゃうのですが
主人は休みのたびにアズキのイタズラ対策をしているので
DIYもままならない。

私も近々手作り品のイベントがあるので作業したいけど・・・。
ムスメたちが順番に体調を崩してほぼ2ヶ月間
毎週どっちかが熱をだして病院行ってるわ。
今週は大丈夫かと思ったら本日お姉ちゃんが熱をだして幼稚園を早退してきた。

はぁ〜。本当に思うように進まない育児期間。
さてさてがんばりますかね〜。

次の休みはアズキが雨の日にデッキ下を掘って
ドロがついたままウロウロしてデッキを汚したでのそれの掃除だわ〜。

デッキの白いところは全部アズキの泥の足跡です。分かるかな?
4月にデッキを塗り替えているのにこの汚さ・・・

「Lightning」7月号

今月号の「Lightning」にワンダーデバイスの
“Enjoy in the AIR!” の紹介があったんですが
本文中に少しだけ我が家のことがのってました。

ライトニング2

写真は我が家が掲載されて先月号です。

文だけだけどちょっとうれしい。
担当の菊池さん、ありがとうございます。

“Enjoy in the AIR!” のフェアは8月末日までだって。
うちはガジェット世代ではないので
全てのガジェットを知らないけど今回のいいよね。

詳しくはコレね。
http://www.bess.jp/campaign/air/

追記
ガジェットのトランポリンが個人的にお店で買ったのと同じ様な気がする。
私は買う前からお店のレビューで知っていたけどカバーの劣化が早いです。
うちは半年でもう6カ所くらい破れているのでこれを選んだ方は要注意。
でもトランポリンがあると楽しいですよ〜♪

じいちゃんがハイパーな理由

ハイパーじいちゃんファンの方のためにご紹介。
まずハイパーじいちゃんとは、主人のお父さんで古希の70歳。

趣味が日曜大工全般〜自分で作れるもの全て、トライアルバイク、釣りなど多々。
特にDIY関係に強く、図面を引いての大工仕事・電気関係・塗料・
庭の造園・畑仕事、なんでもできちゃう。

今は自宅の一室をリフォーム中で最近ここまで進みました。

じいちゃん1

なんだか贅沢な杉板の壁ができています。

じいちゃん2

もともとあった部屋に1mちょっと増設しています。
右の飛び出た壁より奥が増設部分。

平日は仕事に行っているので帰ってからと
休みの土曜にしか作業ができないので中々進みません。

日曜日は仲間と山にトライアルバイクに行くので作業できないんだって。
毎週トライアルに行かないと乗るのが怖くなるから行くんだって。
すごいね、じいちゃん。

じいちゃん3

手前の段差のあるところが増設部分。
もちろん基礎のコンクリートから棟上げも自分で。
庭の鯉の池も玄関アプローチもじいちゃん作。

じいちゃん4

和風の庭もじいちゃん作。
三脚をたてて石も自分で動かしてたよ。

じいちゃん5

水を循環させる工事もした庭の石。

じいちゃん6

畑も毎年順調です。

じいちゃん7

昔、仏像も掘ったんだって。下の台もDIY。
家のいたるところがじいちゃんの作品なので
どれを紹介していいのか分からなくなってきた。

他の部屋のリフォームや
孫のためにブランコと滑り台もDIY。

じいちゃん8

奥のツボが乗っている台もDIY。
手前の小さい畳をあげるとお茶用の釜が入れられる
仕掛けでお茶会ができます。
もちろんお茶の先生はじいちゃん。

さらに1500ccのハーレーも運転するし、
独学で韓国語も話す。

我が家のミニワンダーデバイス風のガレージもほぼ一人で作成。
薪棚のDIYと庭のハナミズキとやまぼうしを植えたのもじいちゃん。

やっぱり「ハイパーじいちゃん」だわ。
でも主人の妹たちは昔から見てるから凄いとは思わないって。
いや。やっぱりじいちゃんはハイパーだと思うよ。

サメだって。

全国区のニュースにもなっていましたが
近くの海でサーファーの方がサメに噛まれたようです。

海

写真は去年のもの。
主人は天気がいいと飛びます。

主人の実家からも近いので、私たちここに時々行きます。
釣りをしたりプラッと波うち際を散歩したりもする。
休みの日にはサーファーも釣り人もたくさんいます。

暑くなると遊泳禁止の区域だけど海に入って遊んでいる人も多々。
ただこの海、突然大波がきて波にのまれたり、
離岸流という流れで陸に戻れなくなる危険な場所。

実際に亡くなっている方も何人もいます。
夏に子ども連れで海に入っている人を見ると心配になっちゃう。

さらにサメだって。
市から何度もメールで危険の案内がきてたし
みんな気をつけましょうね。

困ったアズキ。

我が家のアズキが自分の家を完全に破壊しました。

破壊1

これが夕方の半壊写真ね。
下が朝になって完全に破壊されていた写真です。
壁と床がいらなかったようで自らリフォームしたようです。

破壊6

最近ストレスがたまっているのかアズキは破壊活動が多い。

最初はデッキの配線を噛み切り・・・
そこで主人の怒りを買い鎖で繋がれることに。
  ↓
繋がれているとデッキ側は暑いため玄関前に移動。
  ↓
玄関前のガルバニウム鋼板をひっかく。
さらに近くのレモンの木をかじる。
詳しくはこの記事ね。
http://hako120.blog.fc2.com/blog-entry-69.html

破壊4

先月の記事では虫と戦うレモンの木も
まさかの犬にかじられ根元がはげ根っこもほじられ、このままもつのか・・・。
  ↓
さらに庭に移動。
ここなら土を掘っても汚してもいいよ!と大きい気持ちでいたら
倉庫の壁を引っかいて「バビョンバビョ〜ン」と近所に不快な音が響く。

さらに小屋の下に入りたくて自分でリフォーム。
小屋の床板を破壊。
  ↓
元の位置に戻りたいようなので元の場所で鎖につなぐ。
暑さ対策でラティスと遮光ネットで日よけをつける。
  ↓
その日の夕方、出入り口の扉を破壊。

破壊3

さらに日よけのラティスと自分の小屋を破壊。
小屋もラティスも細い木で出来ているので
簡単に壊れるからまあしょうがないかな・・と思っていたら

破壊7

次のターゲットはデッキ。
あっ!木の太さの問題じゃなくて全てガジガジするのねと納得。
そして爪と口から出血。
もう叱るよりビックリして開いた口がふさがらなかったわ。

梅雨に入ったとたんに小屋無しのアズキ。
今は移動用のゲージで過ごしています。
雨が降るのでブルーシートで囲ったけど晴れたら暑いよね?

ゲージ

なんだか落ち着いた顔してる。
やりきった感じか?

でもまた次の日にはゲージの中を掘り続けている。

はい。もう降参。
アズキちゃん再びデッキで自由の身になりました。

でもデッキの下に入ってまた電気の線を噛まれるのは勘弁。
少ししか入れないように入り口近くをブロックで塞ぎました。

散歩も毎日2回行ってる。
エサも飽きたら食べなくなるのでまめに種類を変えてる。
犬用のオヤツもあげてる。
最近は家族みんなでなるべくかまってる。

アズキはもともと我慢強くて人懐っこくてかわいい顔。
我が家に来る人でアズキのファンも多いのです。
最近、来客も少ないからいじけているのかも。
みんなまた触りに来てね〜。

しかし、いつまでもゲージがハウスじゃいけないよね。
木だと簡単に破壊するし・・・。
どうすんだ。困ったわ。

ん〜。困った時はハイパーじいちゃんか?