家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

町内のお祭り準備で薪を頂きました。

今年は組長なので町内のお祭り準備で神社の木を切る作業に参加しました。

本当は主人が参加するハズだったんですが

彼、ぎっくり腰なんでね・・・子どもを義父母にお願いして私が参加しました。


最初は細い枝だけを切っていたのですが、だんだんと太い枝を切り始め・・・

そのまま捨てるというのでありがたく頂いてきました。

神社薪1

神社薪2

神社薪3

ニセカシとクスノキ(かな?)の2種類。

緑の枝の木はものすごい臭いがするので燃やしたら臭いかも・・・。

町内の方に枝をはらってデリカに乗せるのも手伝っていただき

さらに私一人では車から降ろせないだろうからと

一人の男性が一緒にきて手伝ってくれました。

本当にありがたかったです。

神社の木を切る作業はみっちり三時間。

家に帰って薪を庭の裏に少し移動させたり本当に疲れました。

さらに来週も朝の8時半から3時半まで祭りの準備予定。

組長ってハードなのね〜。



主人は今日から一応、仕事に復帰しました。

完治したら一番にバイク乗りたいってさ。

へーへーどうぞ。乗ってくださいなぁ。

スポンサーサイト

主人が朝からぎっくり腰。

泊まりでツーリングに行く予定が、雨の予報で中止になり、

やさぐれながらも朝から庭の片付けをしていた我が家のマメな主人。


アズキが掘って散らかした土をキレイにし、

デッキの周りに置いてあったブロックを10個ほど家の裏へ運んで一段落。


デッキにもどり別の事をしようとした途端「おーい助けてくれ〜」と。

慌てて見に行くと力が抜けて動けなくなったよう。


もうガクってなって動けないの一点張り。

その原因はどうやら “ぎっくり腰” 。


本当に動けなくて痛そうなので可哀想でした。

今日で4日目。やっと自分で立つ事ができるようになりました。

明日もまた仕事を休んで療養中。

みなさんも気をつけて。


少し元気になると「介護の練習になったよね」と明るく言う主人。

よりによってムスメたちが、金曜→半日・土日月→休みの4日間。


秋はやることがいっぱいあるのに全て保留だわ。

IKEAの本を読むのを楽しみにしてるのに1ページも見れてないよん。

私、疲れました。

IKEAのカタログ本で妄想します。

本屋に行って買ってきました。

DSC03106.jpg

IKEAのカタログ本。

ご存知の方も多いと思いますが、この本は定価360円で

IKEAで使える500円分の割引クーポンと

IKEAレストランのミートボールとデザートの50%OFFのクーポン付。


家を建てた4年前にこの本を読みまくって妄想しまくって

旅行のついでに横浜のIKEAまで買い物にいきました。

その時は細かい物も入れて40点以上買って6万円ほどの出費。

今の我が家のかっこいいと思えるパーツは全てIKEA製品です。


来年には愛知県にもIKEAができる予定(・・・だよね)。

きゃっほー。

この本でしばらく妄想します(笑)。

冷蔵庫をステッカーでちょっとかっこよく。

我が家の冷蔵庫、普通です(笑)。

なのでアウトドアのステッカーでステッカーチューンしてます。

冷蔵庫

そのままステッカーを貼っちゃうとやり直しがきかないので

100均で買ったマグネットシートを使って貼っています。


使ったのはダイソーで買ったマグネットシート2種類。

マグネット1

A4サイズはマグネットが薄いので小さいステッカー用。

マグネット2

小さいサイズのマグネットのほうが厚みがありマグネットの力が強い。

なので10cm以上のステッカーはこちらを使用。


冷蔵庫2

下のほうにはBESSにもらったマグネットたち。

動物シリーズはもうボロボロ。

何匹かは行方不明・・・。


建物シリーズは、ただ今ムスメたちのパズルになっています。

これは5年位前にもらったマグネット。

ワンダーデバイスには当時ドラゴンゲートなるものがありました。

本物を見た事がないのですが前面は劣化しないんでしょうかね〜?

床の傷と水で落ちるクレヨンの話。

床の話の続き。

4年たった我が家のワンダーデバイスの床は傷だらけです。

特に1階リビングの窓側がひどい。

床

日当りがいいし雨が降り込んだり、ムスメに濡れたものを放置されたり、

窓側に薪ストーブもあるので薪を落とした傷もいっぱい。


試しにDIYした棚を塗装をする時に、傷のひどい箇所に室内塗料を塗ってみたら

結果、ぜんぜん見た目が変わらない・・・。

いつかどうにかしないといけないけど・・とりあえず後回し。



あと、水で落ちるクレヨンの話。

クレヨン

小さい子どもがいる家庭にはよくあるこのクレヨン。

これBESSの家だと床につくと水では落ちないです。

上のムスメが2歳頃に床に直に書いていてあわてて拭いたけど消えない。

もう、こすればこするほど床の塗装がはげていくだけ・・・。

ショックでしたがそのまま放置しておいたら今は消えています。


というか・・・他の傷が増えすぎて

どこにクレヨンの跡があったか覚えていないだけかも・・・。


最初の頃は傷や汚れに神経質になって、ワーワー言っていましたが

住んでいると気にならなくなものだわ。

床の隙間は季節で違う。

我が家が住んでいるワンダーデバイスの床は無垢の木です。

無垢の木が季節によって収縮するのは知っていたけど

床の木と木の間って夏と冬では違うんですね〜。

床の傷-1

冬の間は薪ストーブを焚くので木が乾燥して、

床の隙間が開いてゴミが見えて気になるので、隙間をツンツン掃除してます。


最近は隙間が気にならないなぁと思って床を見てみると

隙間が微妙に狭くなっていてゴミが見えにくい(笑)。

あ〜だからねっと今さらながらの発見でした。

冬と夏で掃除の種類が変わるってワンダーデバイスあるあるかしら?

そろそろ外壁塗装だわ。

最近涼しくなってきましたね。

BOBを見ていると皆さんいろんな方法で塗装されていますが

我が家もそろそろ木部の塗装を考えています。


前回の塗装は2年前にBESSにしてもらいました。

その時に業者の方が足場を組んでハケで2度塗りしていたので

うちは脚立を買ってハケで塗る予定です。


枕木

ポストをつけている枕木もだいぶ劣化してきました。

枕木の裏の穴に地蜂が住んでいてその部分も削れてきてるし

だいぶささくれてきて時々指に刺さる。

枕木も削って塗らなくちゃいけないわ〜。

あとガレージとデッキの手すりもね〜塗装しなくちゃ〜。

涼しくなると忙しくなるわ〜。

でも主人が休みの日にバイクに乗りたがってすすまない〜よ〜。

キャンプへGO!

8月の台風で延期になっていたキャンプへ行ってきました。

今年の初キャンプは友だち3家族の合わせて12人。

場所はとっても快適 “つぐ高原グリーンパーク”。

キャンプ1

キャンプといってもキャビン付きサイトなので子連れには楽チン。

小さな小屋があって、そこに車1台・タープ1つ設置できます。

更に24時間電気のついたトイレ・水回り、有料のシャワー付小屋もある。

そして自販機もあるし室内にも外にも電源がある(笑)。

なんだったら炊飯器やホットカーペットのレンタルまである。

これってキャンプとは言えないよね〜。


今回は3棟のうち、2棟がつながってて屋根が延長されてる小屋だったし

建物のすぐ裏が水場だったのでさらに楽チンでした。


子どもがいない時は川原や無料のサイトでキャンプしたけど

今は小さい子連れなので、とってもありがたい施設なのです。

キャンプ2

今回はアズキも一緒で充実しているようでいい顔してます。

DSC03053.jpg

子ども達は枝を拾ったり、虫取りしたり、ストライダーで爆走したりと楽しそう。


食事はもちろんBBQ。

友だち夫婦が “岩塩プレート”を持ってきてくれました。

キャンプ3

初めて使ったけどこの “岩塩プレート”がすごいんです!

野菜もお肉ものせて焼くだけでなんでも美味しくしちゃう。

いい塩って本当に美味しくて、いつもより沢山食べちゃいました(笑)。

キャンプ4

夜は憧れのスノーピークの焚き火台を満喫。

この焚き火台なんと500円でレンタルできるのです。

やっぱりスノーピークは安定感もあるし、何よりかっこいい。

主人のかっこいいモノが欲しい病がまた始まっちまいました。


次の日は敷地内にある大きな公園を満喫。

DSC03077.jpg

DSC03076.jpg

子どもも満足したようで良かったわ。

洗濯機の上のスペース。

洗面所タオル

我が家の洗濯機の上はこんなかんじ。

IKEAのバスタオルかけをつけてあります。

(これを買ったのは4年前なんで同じ商品があるかわかりません。)

窓際につけたのでタオルも乾燥しやすくいいかんじ。


窓側の布は以前にも紹介した“手裏剣柄”の100均の手ぬぐいを

2枚重ねてのれん型にして目隠しにしてあります。


横の棚は主人がDIYしたもの。

ここにはハンドタオルとフェイスタオルのストックがおいてあります。

でも最近タオルのストックの枚数を増やしたくなってきたので

また形の違う棚をDIYしてもらおうかなぁ。

涼しくなるとDIYで部屋をスッキリさせたい病気がでてきます。

この病気はBESSの家に住みだしてからかかりました(笑)。

これから住む方は必ず発症しますから気をつけて。

100均の手ぬぐいで移動ポケットを製作。

セリアで買ったパンダ柄の手ぬぐいで “移動ポケット” を作りました。

移動ポッケ1

子どもが幼稚園で使うハンカチとティッシュが入ります。

移動ポッケ2


今まで市販の型紙で移動ポケットを何枚か作ったけど

布を何度も重ねて作る方法だったので、ちょっと重いし乾きにくくて不便。


でも手ぬぐいの生地なら軽いし乾くのも早い。

しかも今回は一枚の手ぬぐいを半分に切って作っていて

さらに裏のひもの部分もそこから布をとって利用してます。

移動ポッケ3

専用のクリップも重たいので100均のピンに変更。

なので材料費60円くらい。

安くすんだしパンダかわいいわぁ〜。

私、リアルなパンダ柄によわいのです。

ただ表にパンダがきちんと見えないのが残念。

作り方は市販の型紙を参考にしているので載せるのは控えま〜す。