家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

アルファベットとリメ缶を塗装。

100円均一でアルファベットを買ってきました。

どんな色に塗ろうか迷ったんですが

白やパステルはイメージが違うし茶色もなんだかね。

ってことで100円均一にあった黒板塗料に決定。

DSC04160.jpg

右にあるのはBESS浜松の展示場で作ったリメ缶。

初めてエンボスしたら失敗しちゃって

みっともない仕上がりを隠すため新たにリメイクします。


アルファベットはものすごく塗料を吸収したので

表面だけそのまま塗り、側面は水で薄めて2度塗り。

DSC04167.jpg

思った通りの仕上がりになったわ。

リメ缶のほうは仕上げに白いペンで文字を書いて完成。

DSC04168.jpg

いつもどおり下書きなしの思いつきですが好きな感じにできました。

リメ缶には塗料にセメントの粉を混ぜているので

表面がザラザラしてます。

自分では材料を用意するのは手間だけど

展示場で体験したら結構、簡単だし楽し〜♪

またやってみよ〜。
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

夏の晴れた日はカーテンを洗う。

お休みの日に日差しが強く、風も吹いていました。

DSC04159.jpg

デッキでは主人もキャンプ道具などを干して乾かしています。


こんないい天気の日はカーテンを洗わなくちゃね〜。

ということで1階のカーテンを全て洗いました。

DSC04163.jpg

レースのカーテンはそのまま窓につけて干せばOK。

厚手のカーテンも半日もたたずにカラッと乾く。


我が家は年に何回かカーテンを洗濯します。

冬の大掃除の時より夏のほうがもちろんすぐ乾くし

レースのカーテンを洗うと部屋が明るくなります。

どんだけ汚れてたの〜と毎回びっくり。

夏のカーテン洗いはオススメですよ。


*追加
カーテンを悩んでる方で、お子さんがまだ小さい方。

バーチカルブラインドとか、かっこよくて憧れるけど

簡単には洗えないから普通のカーテンがいいかも。

やつらはお菓子食べた後の手でカーテン触ったり

大人の想像以上に汚しますよ(ー ー;)。


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

主人がフジロックから帰ってきました。

主人がフジロックから帰って来ました。

行きはバイクで8時間近く走りつづけ現地に着いたのが夜の8時頃。

やはり向こうは雨だったようで、そんな中

峠を後続車に追われながらの道はかなり怖かったようです。

で、金曜日の前夜祭に参加して次の日一日を満喫したよう。

DSC04162.jpg

ムスメたちのお土産のフジロッククマさんも4体になりました。
(ベージュのが去年のね。)


次の日の朝に苗場を出発して家の着いたのが22時前頃。

んっ?なんだか行きより時間かかってるでしょ。

トラブったんですよ・・・バイクが。

なので正式なタイトルは

「主人がフジロックから途中から車で帰って来ました。」

主人から連絡を受けた時に、周りにいた皆さんご心配をおかけしました。

本人は熱中症にもならず、無事に帰ってきました。

主人の友だちでブログをみて気になった方は主人に聞いてください。

しかしバイクの移動と修理費はお幾らなのかしら(´Д` )

にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

主人はフジロックへ。

主人が朝からフジロックに向かいました。

これで彼は1週間のうち5日キャンプ生活です(>人<;)。

もっとも北海道をバイクで回っているときは

もっと長いキャンプ生活だっただろうけど、元気ね〜。


今回のフジロックは一人参加なので駐車券がとれずバイクで行く予定。

・・・だったけど、朝からこの地方は大雨。

天気予報を見ると新潟は今日と明日が雨。

しかも明日は100%。


新幹線か夜行バスで行くかを悩んでいる主人を置いて私は仕事へ。

帰ったらムスメたちの落書きと一緒に黒板に書き置きが。

バイク

がんばって。

天気予報も朝よりは良くなっているしフジロックはいつも雨だしね。

バイクだと休憩いれて移動にほぼ一日かかるけど

無事帰ってきたら次のお楽しみの準備がまってるよ〜。
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

キャンプに行ってきました。

今年初のキャンプに友だち3家族で行ってきました。

場所はいつもの「つぐ高原グリーンパーク」。

つぐ高原グリーンパーク

ここはファミリーキャンプにはとても快適なキャンプ場です。

ムスメたちは遊んでくれるお姉ちゃんがいるからさらに楽しかったよう。

でも写真を撮るのを忘れてて、撮った写真はほぼアズキ。

楽しそうだからのせておこうっと。

DSC04127.jpg

アズキは水が怖くないのでジャブジャブ入っていきます。


いつも散歩中に水たまりがあると必ず入って

水面に噛みつき捉えられない獲物を捕獲しようとしています。

そんなアズキだから川の流れを噛みたくててしょうがない。


でもこの少し前に思い切って水面を捕獲しようとしたら川に落ち

本人の予想以上に深かったようでちょっとびびってる。

DSC04129.jpg

で、今度はこの体制で川の流れに噛み付いてます。

彼女の終わりのない戦いは延々に続きます。

何か掴めたかな?

にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

ファントムマスクとガレージの隙間。

我が家はBESSのワンダーデバイス・ファントムマスクを

間取りを思いっきり変更したプランです。


傾斜地なので横からみると基礎兼壁もついてこんな感じ。

DSC04102.jpg

土地ギリギリまで家が建っているし

住宅街なのでこれ以上、引いた見た目がいい写真が撮れない・・・。


風通しをよくするために家とガレージの間を15cmほど開けてます。

で、この隙間から子猫や鳥が入ってきたり

アズキが顔を突き出して散歩中の人に触られたりしてます(笑)

にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

黒柴アズキの野生本能全開。

我が家の愛犬・黒柴アズキ。

DSC04097.jpg

お休みの朝から野生本能全開でこの結果になりました。

なにが起こったかというと・・・。


ムクドリのヒナがアズキがフリーのデッキに舞い降り

それを本能全開で追いかけデッキの床下に追い込んだところを

オヤツで引き寄せ、紐で縛ってヒナが逃げるのを待っていたら

アズキが興奮してハウスの床を破壊。

あーあもう。


普段はカラスがムクドリのヒナを捕まえにくると群れで威嚇してるけど、

今回は親鳥すら、すぐにいなくなってしまいました。

犬に見つかったらアウトってことなんでしょうね。


ムスメたちアズキの本能全開の顔にドン引きです。

なのでアズキが6年前に産んだ仔犬の写真がでてきたので載せちゃお。

koinu.jpg

上段、左から長女・エリザベス/次女・沙羅(さら)
下段、左から長男・ギンタ/三女・コロン

みんな可愛がられて育っているようです。

エリザベスは他の子より大きくのんびり、沙羅ちゃんは美人でおしとやか

ギンタは暴れん坊でどんくさい・コロンは容量がよくて甘え上手。


犬も小さい時から性格が違って個性があるんだと実感した日々でした。


主人は時々エリザベスに遭遇す るようですが今だに発狂して喜んでくれるよう。

いいなぁ(´Д` )。

ちなみにギンタは主人の実家にいるけどアズキは無視してます。

いつでも歓迎してくれて可愛いのになあ。

産んで1ヶ月間はものすごく献身的で愛情深かったんだけど

4ツ児の育児は辛かったみたい。

気持ちはわかるよ・・・。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

雨が続いた薪の被害。

ひさしぶりに快晴ですね。

今週は手作り品を販売する大きなイベントがあったり

パートの仕事が繁忙期だったり、子どもが熱をだしたりと

あっという間に過ぎました。


やっと晴れたお休みの日は庭の整理から。

雑草も伸びてるし雨で傷んだ花をとったり、けっこうやることいっぱい。

中でも屋根のないところに置いてあった薪がやばい。

DSC04091.jpg

細い枝はキクイムシに食べられてる。

DSC04092.jpg

太い薪にはキノコやらカビが・・・。

雨ざらしのままで腐った木もある。

いつもなら雨が降っても晴れたら薪は乾くので

ここまでの問題にはならないのですが・・・。

この木をどうするのかは主人に任せてしまおう。

今年の雨は参っちゃいますね〜。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

主婦目線のワンダーデバイスのメリット。

もう7月だというのに毎日、雨ばかりですね。

ムスメも幼稚園でずっとプールに入れず残念がってます。


さて、こんなに毎日雨が続くと「洗濯物が乾かなくって困るよね〜」

なんて会話も聞こえそうですが、我が家はまったく困っていません。


木の家が全てがそうなのかもしれませんが

ワンダーデバイスの家は普段から湿気をほとんど感じません。

DSC04087.jpg

さらに吹き抜け上部にファンもついているので

その下に洗濯物を干して扇風機を回しておけば

室内でもふんわりと洗濯物が乾きます。

もちろん室内干しの嫌なニオイもしません。

(手すりに直接干すと木のニオイがつくので注意です)


ブログの検索キーワードをみると

「ワンダーデバイスの欠点」を探されている方が多いのですが

それほどの欠点はないかな・・・。


いい所は「洗濯物が乾く」「梅雨がそんなに不快ではない」かな。

これって結構ポイント高くないですか?


冬も、もともと暖かい家なので床のヒヤッと感もないし

夏も窓を全開にしたらいい風がとおるのでけっこう快適。

(間取りにもよるかも)

寝室にしている個室は風が通りにくく暑いですけどね。


あえていうなら一般の住宅より雨の音がよくきこえる所かな。

あと屋根を歩く鳥の足音で目が開いたりします。

でもこれって欠点ってほどじゃないけどね。

思いついたらまた主婦目線的ブログを書きますね。

ではでは。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

室内のラジオフライヤーの使い道。

冬の間、室内の薪置き場となっていたラジオフライヤー。

今は次女ちゃんのプライベートスペースになってます。

DSC04081.jpg

本日はプリンセスになって読書中だそうです。

まだ字は読めないし辞書だから楽しくもないだろうけど

彼女はこの辞書が大好きで1歳頃から開いて眺めています。


ある日はベットにして昼寝。(これは嘘寝ですけどね)

DSC04074.jpg

ちっちゃいと楽しいこといっぱいでいいね。

下のボタンをおして貰えると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村