家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

門柱の枕木の毎年の悩み。

DSC05587.jpg

我が家の門柱は枕木を使ってます。

ちなみに右上のラジオフライヤーのプレートは

つけて一年も経たずに色が落ちちゃった。

プレートにも外向きでないものもあるみたいよー。

DSC05588.jpg

裏から見るとこんな感じ。

駐車場と門柱は外構屋さんに作ってもらいました。

裏側には元から穴がいくつかあいていて

そこに毎年、蜂が巣を作っちゃう。

DSC05591.jpg

写真の左側の穴は、中にいる状態で穴を軽く塞いでみたら

中から木を噛まれて、穴が広げられた悲しい状態。


クマバチの種類なのか人を刺す気配もないんだけど

蜂がすむと年々穴が大きくなっている気がする・・・。


蜂にはかわいそうなんだけど、門柱がこれ以上

劣化するのも困るので、蜂を毎年処分してます。


穴を塞げばいいのかしら?

枕木全体もちょっとずつ劣化してきてるし

なにか対策を考えなくては。

スポンサーサイト

キャンドゥのウッドクラフト/その2

キャンドゥで買ったウッドクラフトは合計8個。

DSC05600.jpg

ゆりかご・滑り台・シーソーなど遊具系。

DSC05601.jpg

シルバニアが入るとかわいいよね。

DSC05602.jpg

後は病院のベットと机、イスとテーブルセットなど。

DSC05603.jpg

シルバニアが使うにはちょっと大きいサイズかな。

DSC05608.jpg

ベビーカーは7歳の長女が色塗りから全部一人でやったよ。

DSC05606.jpg

「あら、奥さんこんにちは」と立ち話( ^ω^ )。


本当はソファーやベット・暖炉・二人乗りブランコなど

他にも欲しいモノがあったんだけど

キャンドゥを3店舗回ったけどなくって残念ヽ(´o`;


これを見てウッドクラフトを作りたくなった方へ。

キッチリ合わなくて、はまらないパーツも結構あったので

最初に全部組み立ててから分解→ヤスリがけ→塗装をして

また組み立てつつボンドで固定した方がいいですよ。


我が家はしばらくシルバニアブームが続きそうです♪

キャンドゥのウッドクラフト/その1

100均のキャンドゥでウッドクラフトを発見。

DSC05594

一枚の板に切り込みが入っているので7歳の子でも簡単に外れる。

細かいところはちょっと割れちゃったけどね。

1シート100円で紙ヤスリも1枚ずつ付いてて親切な商品。


ムスメたちがシルバニアファミリーで遊べると思って買ったら

ネットを検索するとやっぱりシルバニアに使ってるね〜。

そして、完成した写真を見るとかわいー♪


次の日は雨だったので外出せずに家族そろって組み立ててみよー。

DSC05598.jpg

右の次女ちゃんは赤色の絵の具で塗装を担当。

写真じゃわかりにくいけど手が真っ赤に。

あっ!足も顔も、もちろん赤いです♪( ´θ`)ノ

塗装中は牛乳パックの上に置くと乾燥前でも引っ付きにくいよ。


今回、赤を使った理由はコレ↓。

DSC05604.jpg

ラジオフライヤー風にしたかったけどホイールは白だった。

間違えたー( ´ ▽ ` )ノ

DSC05605.jpg

でも、かわいい♪ロゴも描いた方がいいかもね。


絵の具の黒以外はダイソーの水性ニスのメープルを使用。

だいぶ前に買った塗料だけど、塗ったら好きな色じゃなくて

使ってなかったけど今回は大活躍。

長くなりそうなので “その2”へ続く。

駐車場のリュウノヒゲ。

我が家の駐車場の隙間にはリュウノヒゲが植えてあります。

一年ほど前にもブログで載せたけど

いつもこの辺りでチェーンソーを使うせいか

そして来客があった時に時々車に踏まれるせいなのか

ずーっとちょっと残念な感じ。

DSC05585.jpg


前にブログで教えていただいたので

リュウノヒゲが密集している所から株を分けて

枯れた所を少し深めに掘って植え直してみました。

それから一年以上たったけど結果がこの状態。

DSC05586.jpg

一部のリュウノヒゲがモサモサです。

花が咲いたのかな?

一緒に紫色のシロツメクサのを植えたけどほぼ成長なし。

色んな雑草が隙間でドンドン自己主張。

どうしたもんでしょ。

台風が過ぎた後。

我が家の地域では久しぶりに台風が横断しました。

すごい暴風雨だったけど夕方には雨があがったので

台風の後のいつもの作業「外壁と植物の水洗い」をしました。

作業はいたって簡単。

ホースを使って上の方からジャージャーと水をかけるだけ。



家を建てた頃は、台風の雨風に塩分が含まれていることを

知らなかったので、そのまま放置してたら

植木は枯れるし、家の外壁は一気にボロボロに(´Д` )。

海に近い地域に住んでいるので余計にそうなのかなー。


それ以来、台風が過ぎたら木部を特に念入りに丸洗いしています。

皆さんも気をつけて。


DSC05583.jpg

我が家はデッキの前にガレージを建てて目隠し代わりにしてるけど

そのせいでデッキの一部が乾きにくい。


そこを通ると足が濡れるのでアズキは嫌がる。

いつも座るところもまだ乾いてないので

今日はちょっと離れた所で主人が起きるの待ってます。

中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016/その3

その3は番外編で行ってみよー!

naka09.jpg

フードエリアに建つこの建物。

KOUKENって書いてあるけど、あの考建かしら?


実は、我が家を建てたBESS浜松の当時の運営会社が考建なんです。

でも最近運営会社も変わったし久しぶりに聞く名前。


なんだか気になるので、私一人でお邪魔して話を聞くと・・・

なんとびっくり、スタッフの中に我が家の担当者がいました!

一年点検以来だと思うので、ほぼ5年ぶりの再会。

お互いびっくりしました( ^ω^ )。

そしてこんなところで家のメンテナンスの相談。

会えて良かった♪


naka05.jpg

ソーラーブドウカンというだけに至る箇所にソーラーパネルが。

フジロックに行った時に踏んで発電するシステムがあったけど

こちらの方がもちろん規模が大きいね。


naka07.jpg

帰りに真心ブラザーズのTシャツを買う主人。

一番楽しかったのはもちろん彼でしょう。


──────────────────────────

ここ2日間で思ったことを今後の為にツラツラと。

◎初日はタープOKだったけど2日目はたぶんダメになってた。

◎公園の割に日陰が少ないし9月といえど日差しは強かった。対策必須。

◎テントサイトは夜中まで音楽なってるし、飲んでる人も沢山いるよ。

◎滑り台も1日目はOK、2日目はダメに。

◎ トイレの場所が混むところに少なかったり
  喫煙所の前に女子トイレがあるのはちょっとね。
 (子連れ優先や女性のみのトイレが増えるといいな)

一番の悩みは子どものトイレかな。

あとは空いてる時間を子どもが飽きない対策をしないとフェスは厳しいね。

以上、我が家のフェス旅行記 & 今後の対策日記でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

DSC05579.jpg

キャンプサイトまで戻って会場をパチリ。

競技場の向こうがフェス会場ね。

フジロックと比べたらチョー近い♪( ´θ`)ノ

い〜景色。ありがとう中津川。

中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016/その2

次の日は早めにキャンプサイトから撤収。

DSC05504.jpg

早く会場に行った理由は家族揃っての初気球体験♪

5分位乗っただけだけど、大人でもびびる炎の熱さ。

やっぱり次女ちゃんは号泣、そりゃ泣くわね。


見たいライブまで時間があるので、キッズエリアへ。

DSC05508.jpg

まずはトランポリン、ちょー楽しそう。

naka01-3.jpg

その次は初体験のアクアドーム。

長女ちゃんはテンション高いが、次女ちゃんは泣きそう。

そんな妹を笑かそうと向かって行くお姉ちゃん。

えらいぞ姉ちゃん。


14時まで見たいライブがなかったので

お昼食べたり、買い物して時間を潰したけど

この日は滑り台も禁止になっていたので子ども達ブーブー。

naka02-1.jpg

そしてやっと14時からの「チャラン・ポ・ランタン 」へ

主人は前の方へ、私たちは大道芸グッズがあったのでチャレンジ。

naka02-2.jpg

以外にバランスのいい次女ちゃん。


その後、フードエリアでアイスを食べていたら

ダイノジのDJライブが始まり、気づけば家族で踊ってる。

巻き込まれた感じだったけど面白かった。

フェスは楽しんだもの勝ちだね。


その後は真心ブラザーズのライブへ。

子どもたちは大道芸グッズで遊ぶつもりが撤収されてた・・・。

なのでグッズを買っちゃった。

お姉ちゃんはディアボロっていうのかな?くるくる回すヤツ。

naka04.jpg

次女ちゃんは、皿回しを買ったら、

真心ブラザーズに合わせてエアギター(^^;;

笑かすわー。


後は八代亜紀さんをちょっと見て時間に追われて帰路へ。

ムスメたちは車で爆睡。

あー楽しかった。


まだ続きがあるのでその3へ。

中津川 THE SOLAR BUDOKAN へ/その1

「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」へ 行ってきました。

朝6時に家をでて休憩しつつも8時30分には到着。

nakatu01.jpg

キャンプサイトはみんな撤収したらこんな感じ。

写真は日曜日の夕方の写真ね。

土曜の朝の着いた時はテントを張り終えてる人が沢山いたよ。

決められた区画割りがしてあって場所は自由で1区画。

もとはグラウンドなので完全フラットの砂地。

石ころまじりの芝生より寝やすかったわ 。

nakatu02.jpg

夜だとこんな感じ。

22時までは照明がバッチリついているので電気いらず。

テントを設置したら早速会場へ。

「チャットモンチー 」を見て、その後は滑り台。

nakatu03.jpg

しかし、すっごいあっつい。

大人は飲まないとやってられないわ。

9月はまだ夏ってことを忘れてた。

nakatu04.jpg

「ソウル・フラワー・ユニオン」の中川敬さんのライブを

近くで見てたら、次女がまさかの爆睡。

寝ているムスメを30分以上ダッコするのは辛かった(´Д` )


主人が「10-FEET」を見に行ってる間に

そのまま爆睡する次女に付き合い休憩。


その後は買い物したりしたり、ご飯食べたり飲んだりして満喫。

主人の大好きなCHABOさんのいる「麗蘭」を見て超盛り上がる。

初めて生で聴いたけどカッコ良かった。

盛り上がりすぎて写真はないけどね。

nakatu05.jpg

ムスメたちは踊りながら絵を描くお姉さんに夢中。

この写真は次の日ね。

長女は純粋に絵を鑑賞、次女はおっぱいみたいと発言。

あんたはおっさんか。


その後はちょっとだけ加藤登紀子さんを見てテントへ

人が多すぎて全然見えなかったけどね(^^;;


その2へ続く。

ドライフラワーが作りやすい家。

先日の「観葉植物が枯れやすい家」の反対で

我が家は家の中が高温 & 常に乾燥しているので

ドライフラワーが簡単につくれます。

DSC05473.jpg

主人の友だちの結婚式でもらってきた葉っぱもまだあるよ。

庭で摘んだ花も3日もかからずドライに。


発色のいい色が長持ちするドライフラワーではないけど

色がくすんだらまた作ればいいしね。


でも逆にこれだけ乾燥しやすいってことは

人に影響はないのだろうかと疑問が湧く・・・。


台風も近づいてきたり雨も多い日が続きますね。

今週末は楽しみにしている「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016」。

子連れの初フェスキャンプも楽しみです。


いつものキャンプと違い食事はフェス飯を楽しむ予定なんで

簡単な準備だけですむんだけどね。

そろそろ準備をしなくては。

観葉植物が枯れやすい家。

夏休みも終わって我が家もひと段落。

小学生のいるご家庭の皆さん、夏休みお疲れさまでした。


さて、タイトルの話。

我が家は日当たり抜群の南に向いたワンダーデバイス。

日中の部屋の温度はかなり高温になってます。


夏は暑く冬は薪ストーブの乾燥もあると言い訳しちゃうけど、

一年ももたずに観葉植物が枯れちゃいます。


前に紹介したダイソーで買った小さなエアープランツも

微妙に枯れ始めたので外に放置。

多肉植物も縮小していく日々。

・・・私の管理が悪いせいで、ごめんね植物たち。

DSC05470.jpg

でも50cm位の背丈のテーブルヤシはまだ元気。

大きい植物の方が多少水やりを忘れても大丈夫みたいです(^^;;


少し涼しくなると家の中や庭をいじりたくなるよねー。

さてどうしようかな。