FC2ブログ
 

家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

夕暮れのガレージ。

DSC07530.jpg

夕暮れのガレージでバイクの調整をしている主人。

ここで音楽も聴けるので

彼がガレージに居る時間は長いです。


ちなみにチェーンソーの目立てもここでやってます。

ガレージがあって良かったね(^-^)/

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

今回も薪の移動の話。

前回の記事の写真と違う箇所は分かります?

DSC07537.jpg

ちなみに前回のは下の写真ね。

DSC07536.jpg

正解はガレージの前にあった薪を

バイクが出せる分だけ移動しました♪( ´θ`)ノ


この作業をしたのは先週のことなんだけどね。


今年に入ってずっと忙しかった主人。

薪活やギックリ腰のせいと、

バイクのエンジンがかかならくて

しばらくバイクに乗れずイライラもピークに。


そうしたら、この写真の前日の夜に

2ケ月ぶりにバイクのエンジンがかかったと

嬉しそうだったので、次の休みには乗るよねーと思い

すぐにバイクが出せるように薪を移動しておきました。


久しぶりにバイクに乗れてごきげんな主人は

私の父とツーリングに出かけて行きました( ^ω^ )

よかったよかった。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

木を切り、薪を割り、薪の移動の繰り返し。

主人がここ2ヶ月の間に取ってきた木を

先週やっと全部割り終えました。

DSC07536.jpg

でもね、また主人のギックリ腰が再発(´Д` )


最近ずっと忙しくて薪割りが出来なかったので

その日は朝から一気に薪を割っていたら

最後の一本を割ったら腰に激痛が・・。


ちょうど仕事が連休だったので3日ほど安静にし

病院で痛み止めの注射を打って

今はなんとか復活してます。


これで注射を打つほどの腰痛は何度目だろうε-(´∀`; )

ワンダーデバイスに住んでから

やる事がいっぱいで、ずっと忙しいし

冬は特に薪活動で腰の負担があるからね。


薪ストーブライフを始める皆さんも

もう薪活動中の皆さんも腰痛には気をつけてね。


私も腰に不安があるので余り手伝えてないんだけど

そうはいっても薪活のトップシーズンなんで

またそろそろ薪活動に出かけるのかな。


なんでそんな腰痛が起きてまで

薪活動をやるのって思う人もきっといるよね。

でも薪ストーブの火を味わっちゃうとやめれないんだよね。

ただ作業のやり方を気をつけようと

主人と二人、また新たに考えました。


みなさん、がんばりましょう( ´θ`)ノ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

薪ストーブの炉台の話/その2

今回、炉台の話をのせたかった理由は

実は我が家の炉台には欠点があるからなんです。


その欠点とはコチラ。

DSC07535.jpg

薪ストーブの本体と下の灰受けの扉を開けると

炉台からはみ出ちゃう( ´ ▽ ` )ノ


設計時に部屋全体を広くしたかったので

出来るだけ炉台を小さくしてとお願いしたんだけど

開けた扉が炉台を飛び出るのは予想外。


でも出ちゃうことが凄く困るわけではないんだけど

扉についたススを掃除する時に汚れが垂れて

床が汚れたりするのよね(´Д` )

DSC07534.jpg

後はストーブの足から手前までが28cmしかないので

追加の薪を入れる時に扉を開けて木を入れると

押しつぶされた木から火の粉が飛ぶ時があるんだけど

炉台がない所まで飛んでくることも多々。

床に落ちたら焦げ目がつくし危ないよね。


私はストーブの前で膝をついて薪を入れたりするので

時々太ももに火の粉が飛ぶことも。

私に降り注ぐ火の粉はしょうがないとしても

床が焦げるのは炉台が大きかったら防げたからね。

これは欠点の一つに入るかな。


当時とは法律とか変わっているかもしれないけど

サイズに余裕を持った炉台をおススメします。


薪ストーブで悩んでいる方の参考になったかな?

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

薪ストーブの炉台の話/その1

DSC07291.jpg

我が家の薪ストーブの炉台はこんな感じです。


最近、ネット上で見かける新しく薪ストーブを

始める方の炉台のタイルが、我が家に似てるのが

増えた気がするのは気のせい?

流行ってるのかな?


我が家を設計していた8年前は

炉台といえばレンガが主流だったと思います。


でも我が家のワンダーデバイスには

レンガは似合わないよねと主人と意見が合い

当時まだINAXだったショールームで

色んなタイルのサンプルを見せてもらい

展示場のお姉さんに、炉台に使うんですか?と

若干ひかれながらも悩んで選びました。


炉台は窓の位置もあり最小限のサイズで

作ったので下は1m ×1m。

高さは90cmちょっとでしょうか。

タイルは30cmの正方形なので

下は一部10cmにカットされてます。


色は無難な感じですが若干ムラのあるグレー。

灰がついても汚れが目立ちにくい。

おすすめです( ^ω^ )

その2へ続く。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

寒くなる前に多肉を植え替えました。

寒くなる前に植え替えておいた多肉植物。

DSC07478:

今のところ順調に育ってます( ^ω^ )


今回は前から家にあった多肉を整頓して

新しく園芸店で10苗購入し寄せ植えしました。


名前もちゃんと覚えてないし育て方も適当なんだけど

自分好みに植えてるから見るたびにうっとり。


多肉ってびよーんと伸びちゃうと残念な感じなので

定期的に植え替える作業をしているんだけど

完成した時の美しさが好きで癒されちゃう。


最近は寒いので夜は玄関ポーチに入れたりと

手間はかかるけど暖かくなったらまた増やそうかな。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

今の我が家のリビングのレイアウト。

取材が来たのできちんと片付けた

今のリビングをパチリ。

DSC07521 (1)

でも工具がでてるねー( ´ ▽ ` )ノ

ストーブを着ける時は前にある花は移動してるよ。


我が家では冬は薪ストーブをつけるから

周りに置けるモノが限られるちゃうので

家具の配置を変えたりしているんだけど

最近の秋冬はソファをまん中に置かずに

窓際に置くレイアウトが定番になってきてます。


このレイアウトだと遮るモノがないので

部屋全体が広くなるし、暖かくなる。


普段はまん中にハンモックやチェア型のハンモックを

ぶら下げたりするのでムスメ達も過ごしやすいようです。

固定されてる家具の移動おすすめですよ( ^ω^ )

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

我が家が取材を受けました。

今年はワクワクする出来事が続いているんだけど

先日のお休みの日に我が家に取材が来ました。

DSC07513.jpg

今回はBESSからの取材だったんだけど

いらしゃった方はその数6名!

たくさんいるね〜( ^ω^ )/

DSC07512.jpg

外観やガレージ、娘たちのラブリーな部屋など

いろんな我が家を撮って頂きました。


今までの雑誌に載せて頂いた時とは違い、

しっかりとしたインタビューもあって

取材スタッフとのお話の中で自分たちの方向性や

生き方、子育てについて発見することもでき

とても充実した時間を過ごしました。


私たち家族の住む家がワンダーデバイスで

よかったと改めて思いました。


取材に来て頂いた皆さん、ありがとうございます。

形になるのはまだ先だけど楽しみにしています♪

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村