家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

今日は取材に来て頂きました!

主人が以前から憧れていた雑誌の

WEB版の取材が来ました♪( ´θ`)ノ

DSC07587.jpg

インタビューを受けたり、室内の写真を撮って

おきまりのガレージからのバイクの出し入れ中。


今まで5回ほど取材を受けたんですが

このバイクの出し入れは必須みたいです( ^ω^ )

DSC07586.jpg

アズキちゃんはいつも通り自然ないい位置で

色んな写真に入り込んでいたよう。

一緒に写れてよかったわ。


インタビュー中にカメラマンさんが別行動で

写真を撮っていたのでどこが使われるのか

ドキドキですが完成が楽しみです。

主人はずっとこの雑誌に掲載されたかったので

WEB版でも取材を受けれて幸せです。

我が家に取材へ来て頂きありがとうございました(^o^)/


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

今日は二人でDIY。

今日は主人がハイパーじいちゃんと二人でDIY。

ハイパーじいちゃんとは一部の方には認知されているけど

なんでも出来ちゃう主人のお父さんのことね。

DSC07582.jpg

二人ともDIYをしているけど今回は別行動。


主人はアズキが壊した犬小屋を修理していて

じいちゃんはアズキが壊した扉の修理をしています。


って両方アズキのことじゃーない( ´ ▽ ` )ノ


我が家の愛犬の黒柴アズキちゃんは

ストレスがあると木を噛むので色んな所を壊しています。


普段はデッキで自由にしているんだけど

最近は何度か扉を壊して脱走を楽しんでいる状態(´Д` )

逃げても庭にいるんでまだ大事件にはなっていないけど

脱走される度に扉に対策をするのに、それを上回る頭の良さ。


なのでハイパーな方にヘルプをお願いして

新しい柵(策)を作って貰いました。

今度は逃げないでね〜(^^;;

主人もお義父さんもおつかれ様でした。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

薪の在庫の追加で3年分は確保。

私の実家にも預けてあった薪がまだあって

父が持ってきてくれました♪( ´θ`)ノ

DSC07557.jpg

車に乗ってるとこの量。

DSC07558.jpg

置く所がないのでとりあえずガレージ前へ。

またバイク出せないね( ´ ▽ ` )ノ

ざっと我が家が使う10日分くらいでしょうか。


何の木を預けたのかをすっかり忘れていたけど

樫の木も結構あって予想外の戦力追加( ^ω^ )!


これで間違いなく我が家の使用量の3年分はあります。


きっと薪ストーブを始めたばかりの方から見ると

憧れの薪の在庫量かと思いますが

我が家も最初の頃は、薪を集める術もなく

色んな方と知り合ってこの在庫量を確保できています。


そして色んな木と触れ合うことで

割りやすいか割れにくいか、乾かすとどうなるか、

燃費なんかの経験を得ています。


また薪棚を追加するDIYの計画もあるので

ちょっと薪活は保留かな。

あー忙しい。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

薪ストーブの一重煙突の話。

ちょっと日が経っちゃったけど

先日にBESS浜松で薪ストーブの“プロ”のサワタリさんと

お話した内容をちょっと記録しておこう。


8年前に我が家が薪ストーブを購入した当時は

今ほど薪ストーブが一般的ではなかったので

できるだけ安価に薪ストーブを購入できるように

室内の煙突を一重煙突メインで販売していたそうです。


もちろん当時でも薪ストーブが一般的だった国では

二重煙突が基本だったそうです。

DSC07564.jpg

我が家は写真に写ってないけど天井部分だけが

二重になっていてそこからストーブまでが一重です。


最近の薪ストの設置状態をネットで見ると

ほとんど2重の煙突が主流なのを感じますが

我が家はきちんとした知識もないまま

薪ストーブ生活をスタートしていたので

そんなことも今まで知らずにいました。


勉強不足のままスタートしたので

知識のある方からしたら今更の話なんですけどね(^^;;


一重と二重ではいろんな違いがあるようですが

煙やススそして火事の可能性を低くする効果があるそう。


もし2重煙突にしていたら10〜20万円位余分にかかっていたよう。

後付けもできるそうなんでまた考えなくては。

でも予算がね・・・( ;´Д`)

日々発見の連続、勉強必須ですね。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

BESS浜松のFIRE DAYSに行きました。

先日のお休みにBESS浜松で開催されていた

「FIRE DAYS」 にお邪魔してきました。

IMG_0077.jpg

BBQおじさんと呼ばれるマキノさんが(写真の方です)

焼いてくれたお肉がおいしー(^o^)/

写真で並んでいるのが骨つきベーコン!

ジューシーで本当に美味しい。

IMG_0078.jpg

ムスメたちもカブリつくお肉に大満足!


あと、薪ストーブの“プロ”のサワタリさんに

我が家の薪ストーブの疑問点をがっつり質問できました。


我が家はたかだか8年薪ストーブを炊いたことのある

ただのユーザーなんで目からウロコの話がいっぱい。

やっぱり“プロ”は“プロ”だよね。

サワタリさんとの話は発見の連続だったのでまた次回に。


他にも予定があったので軽くのぞいて帰るつもりが、

ながーく滞在しちゃいました( ^ω^ )


その時、出会えたオーナーさん達、お話できて良かった。

ストームルーパーさんインスタ見ましたよ!

ムスメたちと遊んでくださった方もありがとう!

スタッフのみなさまもお初の方も

何人かいたけどお世話になりました。

またお邪魔しまーす♪( ´θ`)ノ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

焚き付け材を作った後は薪の移動。

焚き付け材を作った後は空いた薪棚に

雨ざらしになっていた薪を移動していきます。


我が家の現在の薪のストックを載せておこう。

DSC07551.jpg

デッキにある薪棚は下段がすぐに使える即戦力で

上は来年以降に使える三重県で採ってきたA級薪。

木の美しさが違うよね( ^ω^ )


家の裏にある薪棚がこちら。

DSC07546.jpg

ここは場所が狭くて全体の写真が

撮れないからわかりにくいかな?

DSC07547.jpg

L字型の薪棚に二重に入っています。

DSC07548.jpg

ここは物干しの下の雨ざらしの薪。

仮置き場だったはずがずっとある( ´ ▽ ` )ノ


奥が梨の木で、前が雑木。

雑木は劣化が激しいので早く燃やしたい(ー ー;)


梨の木は農家の人と知り合いになったので

定期的にもらえます。

劣化も少なく熱の効率もいいんだけど

室内に入れた時に皮がボロボロと落ちるので

それが欠点かな。


後は駐車場にあるA級薪。

DSC07554.jpg

これだけの在庫で我が家の使用量の2年分以上。

後は主人の実家にも2ヶ月分位はあるので

全部で3年分位はまだあるのかな。


でも今年は全然薪活していないので

そろそろちょっと動かないとね。

主人は花粉症がひどいのによく頑張りました。

お疲れさまでした( ´θ`)ノ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

久しぶりの活動は焚き付けづくり。

ご無沙汰してます。

2月の後半に主人が腰痛から復活したと思ったら

そこから次女ちゃんがインフルエンザのB型に感染。

その後、長女→私→主人と順番に発症して

やっと今週から全員すっきりと完治しました。


主人が動けるようになったらやる事がいっぱい( ´ ▽ ` )ノ

まずは焚き付け作り。

DSC07550.jpg

端材を切って割っての繰り返し。

これでしばらくの焚き付けは足りそうです。

ありがとう主人。


今週から花粉症を特に感じているんだけど

この3日前くらいから夫婦共に眼がかゆい!

なんだか今年の花粉は特にひどい気がします。

やることいっぱいなのに

この時期はつらいわ〜(´Д` )。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村