FC2ブログ
 

家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

静岡旅/その5「10年越えのワンダーデバイス邸へ」

この日はカエルリゾートさん宅の

ご近所のワンダーデバイスKさん邸にもお邪魔しました!

IMG_2055.jpg

IMG_2056.jpg

こちらはビックフット時代のワンダーデバイス。

こんな形のワンダーデバイスあったよねー。

私達が初めてみたワンダーデバイスもこれだったかも。

IMG_2060.jpg

こちらのお宅では門柱・アプローチ・パーゴラ

そして巨大なデッキと家の周りをぐるりと取り囲む

薪棚の全てがご夫婦のDIYだそう。

IMG_2057.jpg

IMG_2059.jpg

薪の量が凄すぎる!

IMG_2023.jpg

端材で作った端材入れ!ダイナミック!

IMG_2058.jpg

薪活で必ず悩みの種となるコロ薪入れも自作。

デッキの下に可動式で入れちゃうのいいね。

IMG_2054.jpg

薪ストーブも初めて見るメーカー。

IMG_0914.jpg

横にフクロウ付いてました。かわいいね。

この日はKさんの奥さんにしかお会いできなかったんだけど

本当にBESSオーナーさんって面白い。


こんなに面白い先輩ワンダーデバイスオーナーさんが

いるとはなんとも心強いと勝手にリスペクト!( ^ω^ )


カエルリゾートさん、Kさんお邪魔しました!

今度は是非Kさんご主人も一緒にお会いしましょう。


まだまだお会いしたいBESSオーナーさんが

何人かいるのでいつか連絡します!♪(´ε` )

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

静岡旅/その4「カエルリゾートさん宅へ」

水族館の後はこの旅で大人の一番の目的である

カエルリゾートさん宅へ訪問!


こちらのお宅はBESSのパンフレットや

各種広告媒体にもでているステキなお宅なんです。

IMG_2045.jpg

このスペースが玄関兼リビングなんてステキすぎる。

IMG_2044.jpg

ヒデさんの料理姿。

インスタで拝見した通りだわと一人でニマリ。

料理をしているのに生活感がない。

どこを見てもステキなんです♪(´ε` )

IMG_0915.jpg

看板もかわいい。

普通の家に看板あるっておかしいよね。

でも馴染んでるから面白い!

IMG_0916.jpg

焚き火を楽しめる暮らし。

我が家は住宅街なので憧れます( ^ω^ )


これでBESSオーナーさんのお宅に

お邪魔させて頂いたのが7軒目なんだけど

どのお宅も面白いんです!

住んでいる人が面白いから家だって面白いはずだよね。

「住んでいる人と楽しむBESSの家」でした。

静岡旅/その3「あわしまマリンパーク」

次の日の午前中はあわしまマリンパークへ。

こちらは船に乗って島に渡る水族館です。

ma01.jpg

富士山とイルカ( ^ω^ )/

ここでしか撮れない写真だよね。

ma02.jpg

イルカはいつも海の中にいたよ。

アザラシとアシカのショーも可愛かった!


この後にBESS友のカエルリゾートさん宅へ

行く予定なんだけど、なんとカエル先生のお力で

こちらの水族館のバックヤードに入れて貰えました。

ma04.jpg

動きが速すぎてちゃんと写真が撮れないアシカの子。

ma03.jpg

アザラシはショーではラブリーだったはずなのに

裏ではこの顔(´Д` )。

私たち動物から見たら不信人物だったようです。

ma06.jpg

ケープペンギンの施設にも入れてもらい

ケープペンギンの赤ちゃんを抱っこさせてもらいました!

ma05.jpg

私ペンギン触るの初めてかも!

赤ちゃんペンギンはフワフワで暖かくて

か細くて可愛かったです!


ムスメたち、その年で色んな経験ができていることを

ふかーく色んな方に感謝しておくれ。

スタッフの皆さん、忙しい中お世話になりました。


さて次はいよいよカエルリゾートさん宅へいくよ!

静岡旅/その2「伊豆の国パノラマパーク」

BESS富士から移動して次は「パノラマパーク」へ。

IMG_1946.jpg

とにかくここではムスメたちが

満足することが一番の目的なので

公園もじっくりと満喫( ^ω^ )


IMG_1944.jpg

頂上から。

この日は曇っていて富士山は見えなかったけど

ロープウェイって大人も子どももテンションあがるよねー。


IMG_1967.jpg

その日に宿泊したホテルからの翌朝の景色。

左側の小高い山にロープウエィのゴールがあるのが

ちょっと見えるけどわかるかな?


富士山を普段から見られない愛知県民なので

たまに見かける富士山はやっぱり見とれちゃうよね。

まだまだ続くよ。

静岡旅/その1「BESS富士へ」

土日に静岡へ旅行に行ってきました。

image5.jpeg

まずはBESS富士へ。

image2.jpeg

ワンダーデバイスはどこでもカッコイイ。

image1.jpeg

フリースペースにこのカタチのテーブルいいね。

image6.jpeg

image7.jpeg

GーLOGは置くものによって雰囲気かわるね。


image4.jpeg

IMG_0853 (1)

旅先で薪割りをする私たち。

なぜかって?

今の自分のコンディションの確認と

割ったことのない種類の原木があったから。

image3.jpeg

GーLOGのノートに落書きしてきました。

見つけられるかな♪( ´▽`)

寒くなる前に煙突掃除完了。

我が家は毎年、薪ストーブのシーズンに入る前に

薪ストーブの掃除をしています。


昨年は室内の煙突のエルボに亀裂が入ったり

室外のトップの塗装が剥げたりと色んな事が気になり

BESS浜松のベテラン営業Mさんに相談していました。


薪ストーブのパーツで交換するモノもあったので

業者の方に全体をみてもらうか

それともこのままいくかと悩んでいました。


するとMさんが「僕が見ましょうか?」と

頼もしすぎる発言。


ということで屋根に登ってもらいました〜( ^ω^ )/

IMG_0833.jpg

我が家の屋根にいるMさん!頼もしい!


みなさーん!BESSの営業さんの全てが

ここまでしてくれる訳ではないですよ!


MさんはBESSの先輩ログオーナーさんで

なんでもやっちゃう方なのです。


我が家は基礎が上げてあるから普通のワンダーデバイスよりも

地面からの高さがあるから怖いんです。

IMG_0839.jpg

車から考えるとかなり高いでしょ!

脚立を立てるところも狭くて角度がきついから

ハシゴを登るだけで恐怖(´Д` )。


主人は高いところがダメなんで屋根に登ることすら無理。

私ももちろん、無理・ムリ・む〜り( ˟ ⌑ ˟ )。


IMG_2521.jpg

主人が薪ストーブ本体と室内の煙突の掃除を

済ませてくれてあったので煙突自体はキレイだったよう。

IMG_2523.jpg

塗装が剥げていた煙突。

IMG_2527.jpg

Mさんがキレイにスプレーしてくれたので復活!


これでいつでも炊けるようになりました。

Mさんありがとう(..◜ᴗ◝..)

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

トイレの壁を塗ってみました!

ずっと室内の壁に色を塗りたいと思っていたけど

そのまま壁に塗ってしまうか(後戻りができない)

それともベニヤとか他の何かを貼って

それを塗るかとずっと悩んでいました。


でも小さい空間なら後悔も少ないだろうと

お試しでトイレの壁を一面だけ塗装してみました。


DSC07807.jpg

塗料は家にあった「カンペハピオ」の

アレスアーチ ターコイズを選択。

よく染み込んだので二度塗りしてます。

こちらは夕方に撮ったので二枚目の方が色が近いかな。

DSC07813.jpg

完成はこちら。

狭い空間だからうまく撮れなーい( ´ ▽ ` )ノ


主人が上手に塗ってくれたので隅まできれい!

綺麗なターコイズカラーを見ると

なんだか気持ちも明るくなる。

娘たちにも評判がいいと成功だ!( ^ω^ )


我が家が住んでいるワンダーデバイスは

基本的に色のついた壁はないのだけど

好きな色を後から塗るのもありだよね。


とりあえず広い面積を塗りたい衝動は

ちょっとだけおさまったけど

もう塗料は購入済みだからまた塗るかもね。


同じ家にながーく住んでいると

色んなことをしたくなりません?

皆さんも是非!Let's Do It Yourself!

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

BESS友のお宅へ。

IMG_1825.jpg

この船のオブジェを見てどなたのお宅か

わかる方もいるでしょう。


最近BESSのログログでも執筆中の

「007ginさん」宅へ初訪問してBESS会をしてきました。


もーね、ginさんちって変な家なの(←褒め言葉ね!)

至るところにginさんお手製のDIYだらけ。

IMG_1823.jpg

薪棚の上に登るって発想はないよね。

そして登るのにクライミングのパーツを

使うとかもおかしいでしょ( ^ω^ )

IMG_1811.jpg

既存の屋根裏に登るためのハシゴも自作。


そもそもginさんって自分でなんでもできるから

シーリングファンの施工や電気系統も

自分でやっちゃってる強者。

みなさん!ただの変わった家ではないのですよ!

IMG_1824.jpg

お昼もオシャレで美味しかった(^ ^)

ご馳走さまでした!


これでBESSオーナーさんのログハウスに

お邪魔させてもらうのは3軒目なんだけど

どのお宅も個性的。


ワンダーデバイスのオーナーさんのお宅にも

何軒かお邪魔させて貰ってるんだけど

正直な感想はログオーナーさんのが個性強い( ´ ▽ ` )ノ

たぶんどのログオーナーさんも自覚はあると思います(笑)


BESSオーナーさんはどの人も面白い。

また遊ぼう!

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村