家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

デッキの扉をじいちゃんがDIY。

我が家の愛犬・黒柴アズキ。

いろんな攻防があったけど彼女のストレスに負け

今はまたデッキで自由に暮らしてます。


やっと元の生活に戻れたのに

先日、ラティスを加工して作ってあった扉を破壊して脱走しました。

そのあとも扉の補強DIYをしたけど、ちょいちょい破壊し続けています。

これは困ったもんです。

やっぱり困った時にはハイパーじいちゃん出動。

じいちゃんアズ作業

自宅のジャンク品の材料の中から扉をDIYして取り付けてくれました。

これ、もとはベランダの柵。

アズキは10cmあれば通り抜けれることが判明したので

加工して間隔を狭くして、それに木枠をつけてあります。

じいちゃんアズ作業2

今回の扉はドアノブとキャスター付き。

受けになる鉄柱に穴をあけてあるので

ドアノブをまわすと開け閉めができるようになっています。

もちろん鉄柱もじいちゃん所有のジャンク品。

庭を造成する時に業者に頼んでつけてもらってます。


アズキはドアノブを回せないと考えていますが

頭がいいのでいつか仕組みに気づくかも・・・。

じいちゃんアズ2

今はただ、なんだこりゃって顔をしています。

作業中にアズキが鉛筆を破壊したり、工具をなめたり、

電動ドリル使ってるところを覗き込んだり、

目の前を何度も通りすぎてもじいちゃんは絶対に怒りません。

メダカの水を飲んだり水草を食べたりしてもね・・・。

アズキにものすごく優しい。溺愛しちゃってます。

よかったねアズキ。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック