家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

もらった柿の木にキノコが・・・。

7月にもらってきた柿の木を山積みにして

土の上に放置しておいたらキノコが生えちゃいました。

柿のキノコ

この柿の木はたぶん2月頃に切ってあって畑に放置してあったもので

7月に貰ってきた時点でいろんな虫が住んでいる気配がプンプンしてました。


夏の暑さに加え、柿の木ならそんなに固くならないので

日にちがたっても切れるからと庭に放っておいたら・・・

見たことのないキノコは生えるし、なんだか沢山の虫がいそう。


でもこんな状態の木でも冬になったらありがたい燃料。


休みの日にやっと主人が切ってくれました。

でも長そで長ズボンで作業していたけどズボンに少し穴が空いていて

そこからアリが入って噛まれたようです。

2日たってもまだ痛いって。

みなさんも気をつけてね。



こんな木は窓の外に置いて使う分だけ家の中に入れないと要注意。

冬でも暖かいBESSの家。

虫が活発になります。ええ、とてもとっても活発にね。

住むより楽しむBESSの家。

住めば嫁がタフになるBESSの家。

だって一番長く我が家にいるのは嫁の私ですよ。

家事の項目に薪ストーブの火付けと薪の補充、虫の退治がある家。

みなさん、がんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック