家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

DIYしたガレージの扉の秘密。

前回の記事にも少し載せた我が家のガレージ。

ハイパーじいちゃん作の「ほぼ余り材と廃材」でDIYしたガレージです。

ガレージ前

ガレージの扉1

そのガレージの扉を開けると・・・

ガレージの扉3

また扉。

その謎は・・・秘密です。


というのは嘘で、実際にモノを見ないと説明しづらいんですが、

本当は扉を開けて木枠のロックを外し、横の木の面を左にずらすと

広く間口が開きバイクが出し入れできるのです。

ガレージオープン

(この写真は別の日です)

この日は木の面をずらして換気していたのでこんなことになっていて

ムスメたちガレージに入れなくて不思議がってました。



ちなみにドア部分は以前住んでいた家の勝手口のドア。

横のスライドする部分は木の雨戸2枚分。

外側にワンダーデバイスの室内の壁の余りを張り付けてかっこよくしています。

さっすがハイパーじいちゃん。

“お金をかけない工夫” がいっぱい(笑)。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック