家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

焼き芋をスイトーポテトへリメイク料理。

ムスメたちと近所で開催される“市”へ行くともう新物のサツマイモがありました。

薪ストーブユーザーならサツマイモを見ただけでワクワクしちゃいますよね(笑)。


でもまだストーブシーズンではないので買わないつもりが

ムスメたちに焼き芋食べたいとせがまれたので買っちゃいました。



・・・が、実際にコンロでサツマイモを焼いたらすごく時間がかかるし、

薪ストーブで焼いたような美味しさはなく少し食べてもういらないって・・・。


なので残った焼き芋でスイトーポテトを作りました。

作り方は簡単 & すっごい適当。

焼き芋の皮をむき木べらで適当につぶして、

そこに牛乳・卵黄・砂糖・普通のバター・ハチミツを目分量で入れてまぜまぜ。


ムスメたちも朝から大張り切り。

まぜまぜこねこね。ニヤニヤ。

べちゃべちゃ。ゲラゲラ。

形は好きなようにしていいよというと5歳長女はズットこねこね。

何の形にしようか妄想しながら、こねこねニヤニヤ。

3歳次女ちゃんも盛り上がって、べちゃべちゃニヤニヤ。

ポテト

下の左側の平たい3つが次女ちゃん作。

そこから右に3つが長女ちゃん作。

しずくとハートとサツマイモ型だって。ん〜よくわかんない。

甘くておいしいからムスメたち食べる食べる。

両祖父母にも届けたら喜んでくれてよかったね。

楽しかったからまたやろ〜う♪
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック