家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

こんな枝でも大事な燃料。

全国的にだいぶ寒くなってきましたね。

我が家は愛知県沿岸部に住んでいて、風が強い地域です。

でも雪は年に1回降るかなという程度なので、まだそんなに寒くはないです。


先週の金曜日に今年初めての薪ストーブを使いました。

ワンダーデバイスはとても暖かい家なので、

家の中にいる限りまだ焚かなくてもいい感じですが

仕事から帰ってきた主人が暖まりたいというので初焚きしました。


せっかくなので薪ストーブで焼き芋もしちゃいしました〜。

やっぱり美味し〜い。幸せでした。


枝

焚き付けに使ったのがこの枝たち。

これは知り合いの植木屋さんが選定したときに貰ったものですが

こんな細かい木でも十分焚き付けになるし暖がとれます。

枝2

新聞2枚とこの枝と柿の木で火を着けて火力を一気にあげます。

火力が上がったら太めの薪をいれしばらく放置。

その間に晩ごはんを作りつつ、火が安定したらダンパーを閉めます。


普段は公園に行った時にムスメと枝を拾ってくるのですが

今年はもらった枝が沢山あるので遠慮なくジャカジャカ使ってます。


ただ・・・去年の枝の残りがコンテナ1つ分あるんだけど

粉ふいてて中に虫がいっぱいいそうで今は見ないふりをしています(汗)。

枝みたいな皮が多い木は年内に使いきった方がいいみたいです。

トホホ。


薪ストーブも今年で5年目。

ほぼ私が毎回火をつけているのでだいぶ火を着けるのが上手になりました。

今年は何か変わった料理に挑戦してみたいな。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック