家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

簡単!ちくわで薪ストーブクッキング。

地元の名産品 “ヤマサのちくわ” を頂いたので

せっかくなので 薪ストーブで調理してみました。

材料は、ちくわ・味噌・ボーノチーズのモッツァレラの3つ。

ちくわ1

アルミホイルの上に切ったちくわを並べて

味噌とチーズをかけて包むだけ。


“かける味噌タイプの調味料” は東海地方の家には結構ある定番の(ハズ)

赤味噌の甘い味付の調味料で簡単で便利なのでよく使います。

熾火になった薪ストーブにゴトクをいれて

ラウンドグリドルに乗せたアルミホイルをいれるだけ。

ちくわ2

待つこと6分くらいで “ちくわの味噌チーズ” の完成 。

モッツァレラがトロトロでいい感じに焼けました。

これってフライパンやオーブンで焼くと料理としては物足りないかもしれませんが

薪ストーブで焼くとほんのり燻製みたいなにおいがついて

さらに通常に料理した時よりモッツァレラがトロットロ。

ちょっと味噌が焦げちゃったけど美味しかった〜。

さぁ〜次はどんな料理にチャレンジしようかな。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック