家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

新たな薪棚の構想。

今まで家の裏側の薪置き場はブロックと廃材の角パイプの上に

薪を並べるだけの屋根もない簡易の薪棚でした。

ここに屋根が飛ばないような丈夫な薪棚をDIYすることにしました。


そうなるとやっぱり我が家はハイパーじいちゃんの登場。

DSC03637.jpg

相談しながらお酒を飲みつつ簡単な設計図ができました。

木で作るより角の鉄パイプがメンテナンスも楽だし

見た目もいいというので現在は角パイプをどこで買うか検討中です。


我が家は傾斜地に立っていて家の裏側と道路の高低差は2mくらい。

もともと風の強い地域なのにそこから道路は下がっていって

さらに強い風が下から吹き上がり突風が日常的に吹きます。


強い風が吹くので屋根がなくてもしっかり薪は乾いてます。

ただ雨が降ると、薪が濡れてしまいすぐには使えないので

使用する分は屋根付きのデッキ側の薪棚に入れておく必要がありました。


親切なおじさんと出会ったことで薪を大量に確保できそうなので

今回、大きな薪棚をDIYすることにしました。

けっこう大きな薪棚を考えているので長いDIYになりそうです。

下のボタンをおして貰えると頑張れます。
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック