家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

薪棚DIY作業2日目の補足。

Joe Pinheadさんにコメント頂いたんですが

前回の記事でピンコロのコンクリートへの設置の最後の仕上げが

主人の背中で見えないとご指摘をうけたので別の写真で説明を(^^)。

DSC03706.jpg

ピンコロ石を設置しつつ高さを調整。

廃材の角パイプを左右のピンコロ石の上にのせて水平を確認してます。


写真では見えないですがじいちゃんの手元のパイプの上に水平器があります。

高さが合わないと後から大変なことになるのでこの作業は念入りにやってました。

奥にあるヒモは上から見てピンコロの角度を調整するためのものです。



あと写真にはないですが最初にかなり土を踏み固めています。

うちは敷地内の土をほとんど掘り起こして家を建てていて

家の裏側は最初に大量の砂利を土の上に入れました。


じいちゃんに最初の2年間位でかなり土が沈むので

何かつくるのなら地盤が落ち着いてからにしろと言われていたのもあって

建築4年たってからの薪棚製作になったのでした。

これって知っている方には常識なのかもしれませんが

私は土地が沈むなんて知らなかったので

実際にかなり凹んで落ちている箇所とかも出てきたのでびっくりしました。

下のボタンをおして貰えるとうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Re: タイトルなし

私も最初の写真ではわかりにくいなと思っていたので
コメント頂いてちょうどよかったんです。

我が家もこの薪棚の作業を始めてから
道具はいいものを買った方がいいと実感してます。

hako** | URL | 2015-03-30 (Mon) 08:25 [編集 ]


わざわざありがとうございます☆

ってゆーか、なんかスミマセン(汗)

我が家では水平器の代わりに、いつもiphoneの水平器のアプリを使うのですが、精度がなんとも胡散臭いので、やっぱりちゃんとしたのを買った方がいいですよねww

色々と参考になりました~☆

Joe Pinhead | URL | 2015-03-29 (Sun) 17:25 [編集 ]


 

トラックバック