家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

黒柴アズキの衝撃の事実2つ。

我が家の黒柴アズキちゃん。

今夜は寒いので、主人が家の中に入れてます。

DSC05060.jpg

新しく作った下駄箱の下段がちょうどいい高さで

今では彼女の定位置に。


さて、題の「アズキの衝撃の事実 その1」。


最近、アズキの胸が一部だけ膨らんできて

乳腺炎か乳ガンを疑い病院へ連れていきました。


診察した結果は、まさかの・・・想像妊娠でした(°_°)

主人は「想像妊娠?・・・想像妊娠?」と二度聞き状態。


そして「アズキの衝撃の事実 その2 」。


先生が「この子ももう9歳だし避妊手術を勧めます」

主人「・・・ん?9歳?あれ7歳の間違いでは?」

先生が注射のカルテの履歴を見せて「2006年生まれとなってます」


ガァァァ ーンw( ̄◇ ̄;)w


いつからかアズキの年齢を間違えて認識してました。

ごめんアズキ。

最近、宅配のお兄さんに「この子は幼犬?」と聞かれたけど

7歳ではなく9歳の間違いだったよー。


そして只今、想像の妊娠まっただ中のアズキちゃん。

よく食べる食べる。いつもの3倍は食べてます。

そして写真を撮ろうとすると

「お腹の子がいるからほっといて」と言わんばかりの顔。

いつかスッキリするのかしら?

でも病気じゃなくて一安心。

避妊手術はどうしましょ。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック