家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

親子の再会。

お正月に主人の実家に集まる時はアズキも一緒。

なのでアズキと実家にいるアズキの息子のギン太は

今年初めての親子の再会になります。

DSC06005.jpg

いつもどおり、母親のアズキは息子に興味なし。

話がそれるけど、写真奥の薪は我が家のです。

家だけでは置き場所が足らないので、こちらに置かせて貰ってます。

DSC06001.jpg

こっちが10歳のアズキね。

ギンタが後ろにいて吠えてるから顔が引きつってるわ。

DSC06004.jpg

アズキに興味深々のギン太8歳。

DSC06006.jpg

一瞬だけ交流。

並んで見るとギン太の方が小さい。

お父さんの太郎くんはアズキの倍位大きいから不思議ね。

DSC06009.jpg

結果こうなる(´Д` )。

アズキがしかけたからギン太も歯がでてるし・・・。


アズキは他の犬には興味があるけど息子にはいつもこういう扱い。

生後3ヶ月頃まではものすごーく献身的だったのにな・・・。


DSC06013.jpg

冬の夜間は毎晩アズキは玄関で寝泊まり。

ダンボールハウスも体に馴染んできてるね♪( ´θ`)ノ
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そうなんです

生後3ヶ月までは幼犬4匹すべての排泄物を舐めてきれいにしていたのに
(それで自身はお腹を壊す日々に・・・(´Д` ))
歯が生えて噛んでくるようになってから無視が始まりました。

彼女は大人の人間が好きなだけなんで通りすがりの子供も無視しますよ。
最近は幼児返りしているのかも。
小梅ちゃんの母性がないのってどんななんだろ?
マイペースな感じかな?

hako** | URL | 2017-01-10 (Tue) 22:51 [編集 ]


あんなに人懐こいアズキちゃんが息子にはそんな感じなんてすごく不思議(笑)
母性がないのは
小梅だけかと思ってました(๑˃̵ᴗ˂̵)
でも親子が会えるっていいなぁ♡

ヘビタロウ | URL | 2017-01-10 (Tue) 18:48 [編集 ]


 

トラックバック