家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

神社の斜面の木の回収結果。

夕方に帰ってからの回収結果がこちら。

DSC06333.jpg

太いものから細いものまで合わせてトータル100本ほど。

ちょっとずつ薪割りする日々がまた始まりました( ´ ▽ ` )ノ

これで一週間前に逆戻り。

まずは手始めに細いの4本と20cmくらいの1本割ってみました。

DSC06337.jpg

この表皮に柄のあるのがムクノキらしく割と簡単に割れます。

簡単に割れる木は重さも軽いのが多いので私はこれを割る担当かな。

頑張らないとね。


主人が神社の木を回収していると60〜70歳の男性が

3人別々に伐採にきたそうで、それぞれと話をしてみると

神社の木の伐採には地元の町内と

ボランティアの伐採グループが関わっているそうです。


地元の方は細い木を風呂焚きに使う人がいるのでとっておいてくれとのこと。


ボランティアグループの方はどんどん伐採して行くので

好きなだけ持っていっていいと言ってくれました。


でもボランティアで活動しているので

気持ちだけでもいいので募金をして欲しいと言われました。

これで全体の内容がわかってスッキリ。


ボランティアの方に連絡先を教えたので

伐採がある時に連絡をくれることになりました。


そしたら直ぐに連絡が(*^^*)

土日に伐採したのでまた取りに来てと。

本当にありがたく、ご縁に感謝です。


でもちょっと問題が。

我が家ではもう薪を置く場所が少なくなってきちゃいました(´Д` )

贅沢な悩みですよね。


なので、我が家に近い地域(愛知県東三河)にお住いの方で

一緒に回収できる方がいたらこちらのコメントでご連絡ください。


主人がほとんど平日の休みなのでご一緒に行けるかは分からないのですが

とりあえず主人は明日の3月28日に回収に行きます。


もし参加されるなら、ボランティアへの募金もお願いすることになります。

連絡おまちしています( ^ω^ )

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Yasさんへ

そうなんです、すごい量なんです。
ほとんど雑木なんで八王子からわざわざきて頂くほど
良い薪ではないんですよ〜(´Д` )。
火曜に貰ってきたどんぐりは重くてやっぱりいいものだと実感しました。

でも木の質を選べるのも量があるからなんで皆さんに感謝です。

hako** | URL | 2017-03-29 (Wed) 08:46 [編集 ]


すごい量ですね!
縁があって、いろいろ提供者が味方につくとこんなにもすごいことになるってよくわかりました。うちもこうなるのを目指します。

回収に行けたらいいのですが、週末しか行けず、機会があれば愛知や静岡は近いのでいければなーって思います。

Yas | URL | 2017-03-27 (Mon) 23:01 [編集 ]


コメントありがとうございます。

そうなんですよね〜。
もちろん一級薪だけ貰えば効率もいいんでしょうが、
向こうから声をかけて貰うと断われなくてついつい貰ったり・・( ´ ▽ ` )ノ
最初の頃は一部腐っていたり割ったらシロアリ付きだったりと。
だいぶ木を見る目もついてきたので、ちょっとずつ選別して貰ってみます。

hako** | URL | 2017-03-27 (Mon) 14:37 [編集 ]


おはようございます
薪増えてくると置く場所問題ですよね
我が家も悩んで置けない分は薪友の空き地にパレットの上に積んで波板載せて縛って置いてますがやはり火持ちの良い硬木(クヌギ、樫、楢など)俗に言う一級薪ばかり集めた方が良いと思います。
薪が困らない位手に入る様になれば伐って割って並べる手間 置く場所など同じなので軽い火持ちの悪い木は丁重に御断りして木を選ぶのもアリと思います。

moka | URL | 2017-03-27 (Mon) 12:12 [編集 ]


 

トラックバック