家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

子ども用のテーブルを再塗装。

去年の年末に主人がDIYしたテーブルを再塗装しました。
まずは完成品から。

テーブル1

なぜ再塗装したかって?

テーブル2
写真は塗装前。
仕上げにニスを塗らなかったので落書きが消えません。
ひらがなとハートと削った後はお姉ちゃん。
シミと落書きはほとんど次女ちゃん。

上のムスメはスキがあればどこにでもハートを書きます。
いうならば “どこにでもハート書いちゃう病。”
もちろん床にも、うっかり色鉛筆で書いたりしてますよ。

下のムスメは書きたいところに好きなもので書きます。

テーブルには色鉛筆・クレヨン・ボールペン・油性ペン、
ワセリン・リップ・ジュースにチョコレートなんでも塗りたくります。

ええ。もちろん床にも赤い油性ペンついてますよ。
結婚祝いでもらったシャルドネのクッションにもね。

だってしょうがないよね、 “カイジュウちゃん” だもん。
テーブルにニスを塗らなかった私たちの読みが甘い。
赤い油性ペンを出しっ放しの私がわるい・・(泣)。

でも「DIYのモノだから汚れたら削ればいいよ」と
のん気に構えてたのがそもそもの間違い。
彼女たちは故意に汚す生き物だったのだ!

テーブル3

まずはきれいに紙ヤスリ。
この作業が大変だったようです。
主人が頑張っていましたがそのあと脇の下に痛いって。

テーブル4

塗料を2度塗りして一晩家の中へ。
一日乾かし次の朝ニスを塗りました。
写真に写っているカップの倍の量を使ったようです。

テーブル5

結構テキトーに厚めにぬりぬり。
ムスメたちやっぱり、近くまできて服にニスがついてる。

一日乾かして完成。
あースッキリした。

次の日さっそくカイジュウ次女ちゃんが
クレヨンで落書きしてたけどすぐに消せたわ。
あーよかった。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック