家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

アズキちゃんニューハウス。

主人の実家の近所の方から小屋を貰いました。

ニューハウス

ワンダーデバイスのデッキにも似合うログ風の立派な小屋です。
実はコレ、以前は「烏骨鶏」が住んでいたもの。

近所の方が烏骨鶏のためにオーダーメイドで作ってもらったそうです。
その烏骨鶏が亡くなってしまって、そこのご主人が
小屋を処分しようとしたところを奥さんが止めてセーフ。

洗浄 & 再塗装までしてキレイにしてくれていました。
あ!床板はそこのご主人が燃やしちゃってないんだけどね。

夏は涼しいからこのままで。
冬になったら床板を作ろうかね。

本当は主人がDIYで小屋を作る予定だったけど
思い描いていたよりも更に立派な小屋になりました。
前の仮住まいのブルーシートで囲われたゲージに比べたら随分な出世です。

ゲージ

あらためて見るとひどいなこりゃ。

しかし、ありがたいことです。
もともと我が家は人からモノを貰うことが多いです。
最近もらったモノをあげてみると、

●犬小屋    ●シカの角
●古い箱    ● 木材
●仕出し弁当  ●リンゴジュース 
●野菜たくさん(レタス・キュウリ・人参・大根・新ジャガ)
●子どもの服(お下がりたくさん)
●子どものおもちゃと本

最初の二つ以外は身内から貰っているものですが
本当にありがたい。

貰えることが当たり前と思わず日々感謝して生きていきたいものです。
あらためて皆ありがとう。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おっしゃる通り、想像つきませんよね。

ますます想像つきづらくなるかもしれませんが、4tトラック3台分は、軽トラックにすると約34台分です。

自然の恵は、毎年いただけるように、採り方や採り過ぎないように気をつけています。

| URL | 2014-06-24 (Tue) 09:30 [編集 ]


ありがたい話ですね。

小屋は前のご主人が解体しようとしたところを
奥さんが止めてくれてのが幸いでした。
しかもアズキが小屋を破壊したところだったのでラッキーでした。

薪を4tトラックで三台分ってどんな量か想像ができないです。
自然のスケールが違いますね。
うちは今年は軽トラ1台分の枝でも貰えたら奇跡です。

北海道では皆さんそんなに自然からの恩恵があるのですか?
うらやましい限りです。

hako** | URL | 2014-06-24 (Tue) 00:11 [編集 ]


なんかいいな~貰ったとかあげたとか。
それがリサイクルで物を大切にしてるな~って感じます。
捨てる人にはゴミでも貰う人にとってはとてもありがたいものもありますよね。

我が家も色々貰います、お礼はお金でなく、山で採った山菜やキノコ(舞茸、椎茸などなど)、釣った鮭やマス、自家製イクラなどでお礼をし、お互いに喜んび楽しく生活しています。

我が家の最近の貰い物、薪!
伐採した木、4tトラックで三台分!!
積んでくれたトラクターの運転手さんには鮭一本でお礼しました。安かったかな?
話を持ってきてくれた方にも、これから釣れるマスやイクラにしようと考えています。

sun | URL | 2014-06-23 (Mon) 15:13 [編集 ]


 

トラックバック