家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし

階段の壁に本を置くためのDIY。

今回は簡単なDIY。

階段に雑誌を置くスペースを作ってもらいました。

DSC06283.jpg

本棚に入らなかった「ウォーリーをさがせ」もしっかり収納。

DSC06282.jpg

下か見るとこんな感じ。(余計にわかりにくいかな?)

こちらも前から欲しかったモノなんで部屋がスッキリ。

この下にももうちょっと作ってもらおう。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

子どものおもちゃ入れとテレビボードのリメイクDIY

最近は休みのたびにDIYをしている主人です。

前にもらってきた材料がまだ半分以上あって

まだ作って欲しいモノがあるので終わりなきDIY生活をしています。

DSC06280.jpg

今回はおもちゃ入れと前に作ってあったテレビボードの塗装をします。


奥が別の日に作ってあったテレビボードのリメイクDIY。

DSC06285.jpg

おもちゃ入れはデッキにある材料を12本ほど使って制作し

塗装はしないことにしたのであっという間に完成。


裏にあるのが前から使っているテレビボードで

市販品の桐製の組み合わせるタンスみないなやつです。


最近、ケーブルテレビを契約してレンタルするチューナーを

ブルーレイが観れるタイプにしたら本体が棚に入らない事態が発生(´Д` )。


なので今までボードの位置も低かったこともあり

以前のテレビボードを覆う形で枠を作ってもらいました。

DSC06286.jpg

塗装をして完成。


材料はいつも使ってるホムセンの4m20cmの板で

カットを入れて1万円位の集成材。


塗料はワシンというメーカーの水性ウレタンニス ブラックを使ってます。

集成材はよく染み込んだので130mlを1本半ほど使って800円位かな。


部屋の中で塗っても臭くないし乾きも早く木目も生かせるのでオススメです。

主人、お疲れさまでした。

さーまだまだ続きますよ。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

玄関のDIY・有効ボードを使った壁収納。

子ども部屋を作るために貰ってきた材が沢山残っているので

主人のDIY熱が下がりません( ´ ▽ ` )ノ

DSC06239.jpg

こんなに沢山あるし、ちょっと濡れちゃったから早く使わなくては。

今日はずっと作りたかった玄関の収納を増やすためのDIYです。

材料は残った木と、本当は前は好きじゃなかった有効ボード。

DSC06241.jpg

好きじゃなかった理由は穴の意味が今まで見出せななかったから。

でも今回は掛ける収納をいっぱいしたいので使ってみます。

今回はスピード重視でリビングで作業しちゃいます。

早くしないとムスメ達が帰ってきちゃうしね(o^^o)。

DSC06245.jpg

塗装は私が担当。適当に塗り塗り〜♪( ´θ`)ノ

子ども部屋の壁を塗ってから他に壁にも色が欲しくなったので

カラフルな色にもチャレンジしてみます。

DSC06242.jpg

塗装を乾かしている間に他のDIYも進行中。

これは洗面所の棚になるよ。

DSC06247.jpg

夕方には完成。

完成したらフックを買い忘れてたことに気がついたわ(´Д` )

早く並べたいのに、残念。

DSC06252.jpg

次の日にフックを買ってきてモノを並べて完成。

もう少し並び方を変えたいけどいーんじゃないのとまた自画自賛。


でも材料は全然減ってないの。

主人のDIY熱はまだ下がってないから次は何かしら。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

子ども部屋DIY/まとめ

いつかは作ろうと思っていた子ども部屋が完成しました。

完成はこちら。

DSC06225.jpg

以前はこんな感じでカーテンで仕切られていました。

DSC06035.jpg

作業の流れをまとめておきます。

よかったら見てね。

作業1日目。
作業2日目。
作業3日目。
作業4日目。
作業5日目。
作業6日目。
作業7日目。
作業8日目。

全部で30時間くらいで完成したよ。

そして、かかった材料費は大体7万円ちょっとくらい。

内訳は扉が見切りと送料込みで6万5千円、

断熱材と塗料で5千円くらいかな。


正直、扉が高いのか安いのかよくわからないです( ´ ▽ ` )ノ

ただ、ワンダーデバイスの純正とほぼ同じものなので納得はしてます。


使った板は廃業した大工さんから頂いたモノなのでタダ。

釘やネジは前から持っていたり貰ったモノなのでそれもタダ。

なので、これだけの金額で完成できました。

でももし、カベ用の板や柱を買っても1万円追加位で完成できたかな。


ハイパーじいちゃんが言うには、扉を引き戸ではなく

開き戸にしたらもっと簡単だったらしいです。

でも思ってたより早く完成したから私はびっくりしたけどね。


今回もハイパーじいちゃんのおかげで我が家のDIYが進みました。

いつも本当に感謝です(*^^*)


今回の部屋のDIYは誰かの参考になったかしら?

みなさんも壁を作りたくなったら是非やってみて!


今まで壁に色のない生活をおくってたけど

塗り始めるとワクワクしちゃって他も塗りたくなってきたー。

さーどうしましょう。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

子ども部屋DIY/8日目。

いよいよ子ども部屋のDIYも最後です。


7日目に吹き抜け側の塗装は済ませて乾燥させてあったので

最後の8日目はこちら側の見切り部分を塗っていきます。

DSC06221.jpg

まずはしっかり養生から。


吹き抜け側の壁の色は悩みに悩んで、グレーにしました。

使ったのはアサヒペンの屋内カベ用塗料のグレー。

0.7リットルサイズの半分ちょっとで塗れました。

DSC06219.jpg

見切りを何色にするか悩んだのでとりあえず仮塗り。


全部カンペハピオというメーカーで

左からターコイズ・アーチエメラルド・アーチミネラルです。

実際の色よりも乾いたら優しい感じになりました。


これもまた、主人と悩みに悩みアーチミネラルに決定。


塗り始めたらムスメたちが急に参加してきたので

写真を撮ってる暇がなかったのでいきなり完成です。


DSC06223.jpg

どーお?いいんじゃなーい!( ^ω^ )

クールな感じでいーじゃんと、またまた自画自賛。

主人と二人でニヤニヤとまらない。


そして自分で塗ってるから愛着あるよね。

でも飽きたらまた塗り替えちゃうけどね♪( ´θ`)ノ


こうなると隣の寝室のドアも塗りたくなってくる。

終わりのないDIYはまだまだつづく・・・のか?


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村